バイナリーオプションで生活は難しい?専業トレーダーを目指す完全ロードマップ

バイナリーオプションで生活する方法や注意点を解説

「バイナリーオプションだけで生活したい…」
「会社に縛られずに自由に生きたい…」

こういった悩みにお答えするべく、この記事ではバイナリーオプションだけで生活するための方法を段階を追って解説します。

「会社に属さず自由に働きたい!」という方は、ぜひ最後まで読んでみてください。

ちなみに、バイナリーオプションを始める手順は「【初心者必見】バイナリーオプションの始め方や取引のやり方を簡単解説」で詳しく解説しています!

秋田

バイナリーオプションで生活する人は実在する?

バイナリーオプションで生活する人の体験談

結論から言うと、バイナリーオプションだけで生活している人は存在します。

ただし、決して簡単なことではないようです。

実際にバイナリーオプションで生活している人の生の声をお届けします!

秋田

【専業トレーダー歴5年】上田さん(仮名)の場合

私はバイナリーオプションで生活を始めて5年になります。最初は投資そのものに良いイメージはなかったのですが、バイナリーオプションに出会ってその考えを改めさせられました。
私がバイナリーオプションを始めたきっかけは、お金に対する執着心からです。同級生がどんどん出世しているにもかかわらず、自分はしがないフリーター。そんな状況を変えたいと思い、投資に目をつけました。ただ、最初から順分満帆に稼げていたわけではなく、時には給料の半額以上を使い込んだこともあります。しかし、現在では40万円前後の利益を稼げていますし、その大半は貯金に回せています。同級生に対する僻みみたいなものもなくなりました。

【専業トレーダー歴4年】石川さん(仮名)の場合

私は元々”お金を稼ぐ”ということに凄く執着があり、学生時代からセドリなどで小遣い稼ぎをしていました。大学卒業後、一度は会社員として働き始めたのですが、会社に対する不満がつのり、投資に手を出し始めました。
一番最初は株に手を出したのですが、仕組みをいまいち理解しないまま始めたせいで、すぐに撤退せざるをえない状況になってしまいました。
その後、以前の失敗を教訓にFXをしっかり勉強してから始めました。ただ、FXの性質上、大きな損失を抱える可能性もあり、損失に対する不安から本業である会社員としての仕事に手がつかなくなってきました。
そんな時、バイナリーオプションの存在を知りました。少額からでも取引できること、リスクを限定できることに魅力を感じ、FXからバイナリーオプションへと移りました。
最初の2ヶ月は赤字でとても不安でしたが、以前勉強したFXの知識も役に立ち、4年経った今では毎月20万以上の利益を稼ぎ続けることができています。贅沢をしなければこのくらいの利益でもなんとか暮らしていけています。

田中

バイナリーオプションだけで生活している人なんて本当にいるんだね!
実際に生の声を聞くと「自分でも出来るかも!」と自信がつきますよね!

秋田

バイナリーオプションで生活するために絶対に押さえておくべきポイント

バイナリーオプション生活をするためのポイント

バイナリーオプションだけで生活するには、最低でも次の3つの条件はクリアする必要があります。

それぞれ詳しく見ていきましょう!

秋田

借金をしていない

借金がある人はバイナリーオプションはおろか、投資そのものをするべきではありません。

当然ですね。

投資とは、そもそも「余剰資金」で行うものです。

借金がある人でどうしてもバイナリーオプションを始めたいのなら、まずは借金を完済してからにしましょう。

間違っても「借金を返済するためにバイナリーオプションを始める」ということだけはやめましょう!

秋田

目先の利益にこだわらない

目先の利益にこだわりすぎる人もバイナリーオプションには向いていません。

というのも、目先に利益にこだわりすぎると、負けが続いた際などに意地になってマイナス分を取り返そうとするからです。

そういう人は、すぐにでも負け分を取り戻そうと、勝てる確率が低い相場でも無理にエントリーしてさらに損失が大きくなるという悪循環に陥りがちです。

焦る気持ちは分かりますが、投資は常に冷静である必要があります

短期的な利益に固執せず、長期的に見て利益になるかどうかを意識するようにしましょう。

田中

さっきの石川さんや上田さんも「最初はマイナスだった」って言ってたよね!
そうですね!

秋田

メンタルを強く保つ

バイナリーオプションだけで生活していくためには「メンタルの強さ」も重要になります。

バイナリーオプションだけで生活するということは、当然ですが収入の基盤がそれ一本しかありません。

そのため、負けが続くと不安に押し潰されそうになることもあるでしょう。

しかし、どれだけ優秀なトレーダーでも100%の勝率を叩き出すことは不可能です。

このことを頭に入れているのと入れていないのとでは、負けた時のメンタル面で大きく差が出ます。

田中

負けても次に切り替えればいいよね!
それくらいポジティブな方がいいでしょう!

秋田

先程の話と重なりますが、バイナリーオプションで損失が出ても無理に取り戻そうとせず、負けた要因を冷静に分析できるようなメンタルの強さを手に入れましょう。

なお、メンタルを鍛えるなら「バイナリーオプション取引におけるメンタル強化術10選」を参考にしてみてください。

安定した勝率を維持している

これも非常に重要ですね。

バイナリーオプションで生活していくには、損益分岐点より高い勝率を安定して維持し続ける必要があります。

損益分岐点とは

利益になるか損失になるかちょうど境目となる勝率のことです。

損益分岐点を大幅に上回る勝率は必要ありません。1%でも超えていれば利益となるわけですからね。

そのためには、「バイナリーオプションの勝率を上げるたった5つの方法とは」を参考にして勝率アップを目指しましょう。

狙い目しか狙わない

バイナリーオプションで生活するトレーダー達の共通点として「狙い目しか狙わない」という特徴があります。

狙い目しか狙わないとは、取引が成功しそうなタイミング以外は取引を行なわないということです。

田中

取引が成功するタイミングは具体的に何時何分何秒なの!?
実際に私の知り合いのトレーダーに伺ったところ、午前9:00~のチャートの値動きが活発且つ安定しているタイミングを狙うそうです!

秋田

「バイナリーオプションは午前中が勝ちやすい」と言われる所以かもしれませんね。

なお、バイナリーオプションの勝ちやすい時間帯について「バイナリーオプションで勝てる時間帯と負ける時間帯教えます!」で解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

経済指標を見逃さない

バイナリーオプションで生活する専業トレーダーは総じて、「経済指標」を見逃さずチェックしています。

経済指標とは

為替変動の可能性が高い時事イベントをカレンダーのようにまとめているもののことです。

経済指標をチェックしておくことで、前もって大きな為替変動に備えることができます!

秋田

田中

それはチェックしない手はないね!

特に、最重要イベントと称される『米雇用統計』というイベントは必ずチェックしましょう。

なお、経済指標については「バイナリーオプションでは経済指標は避けるべき?着目すべき指標5選」でより詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

決して欲張り過ぎない

これもまた私の知人のお話ですが、「バイナリーオプションは欲張り過ぎないことが重要」だと言っていました。

自分で設定した利益額を獲得できた時点で、もうその日は取引は行なわないそうです。

いかに勝つ方法を模索するのも重要ですが、「損失を回避する」という点において、是非とも身につけておきたいところですね。

バイナリーオプションで生活するための完全ロードマップ

専業トレーダーを目指すロードマップ

バイナリーオプションだけで生活する専業トレーダーになるには、以下のように一つずつ段階を踏んでいく必要があります。

それぞれ詳しく見ていきましょう!

秋田

STEP1.定職に就いて資金を蓄える

まずは、定職に就いてバイナリーオプションを始めるための資金を貯めましょう。

バイトやパートでも悪くはないですが、定職に就いた方が貰える給料も多いですし、より確実に資金を貯めることができます。

ただし、働かなくても1年程度は暮らしていけるだけの資金がすでにあるなら、この段階は飛ばしても構いません。

なお、一度定職に就いてからバイナリーオプションを始める場合、副業から始めることになるので、この時点で副業が禁止されていない会社を選ぶとよいでしょう。

STEP2.環境を準備する

ある程度の余剰資金を作れたら、環境準備にとりかかりましょう。

バイナリーオプションで結果を出すには、バイナリーオプション取引に集中できる環境が必要不可欠です。

具体的に必要になるのは以下のようなものです。

取引環境
  • パソコン
  • ネット環境
  • FX系の参考書

バイナリーオプション取引はスマホでもできますが、本気で稼ぎたいなら絶対にパソコンでの取引がおすすめです。

というのも、スマホだと単純に画面が小さくて見えづらいですし、チャートを見ながら取引という方法がとれないからです。

どうしてもスマホでやりたい人は、「スマホはエントリー専用でチャート分析はパソコンで行う」という風に役割分担しましょう!

スマホで取引できる業者について「スマホで取引できるバイナリーオプション業者5社と便利アプリのご紹介」でまとめているので、参考にしてみてください!

秋田

パソコンとネット環境は言わずもがなですね。

FX系の参考書に関しては、一冊手元に置いておくと取引の際に役立ちます。

STEP3.目標を立てる

環境準備まで終わったら、具体的な目標を立てましょう。

「〇〇ヶ月以内に〇〇円稼げるようになる」といった感じです!

秋田

バイナリーオプションだけで生活するとなると、家賃や光熱費など生活にかかる金額全てをバイナリーオプションの利益だけで賄う必要があります。

そのため、ご自身の今の生活にかかる費用全てを算出し、その金額を目標に設定すると良いでしょう。

この際、無理のない目標設定にしないと、もし目標を達成できなかった場合にメンタルがかなりヤラれるので注意しましょう。

STEP4.業者を選ぶ

目標設定が終わったら、実際に取引をするバイナリーオプション業者を決めましょう。

はっきり言っておきますが、ここで業者選定を誤ると絶対に失敗するので慎重に決めましょう。

田中

業者によってそんなに違いがあるの?
トレーダーからお金を巻き上げようとする悪徳業者も存在しますからね…

秋田

田中

それは怖いね…
どの業者を選ぶのが正解なの?
私のおすすめは断然「ハイローオーストラリア」です!

秋田

ハイローオーストラリアは、稼ぎやすさや業者の信頼性等、どれを取っても業界トップクラスなので、間違いなくおすすめできる業者と言えます。

何を隠そう、日本人トレーダーの利用率No.1ですからね。

人気No.1「ハイローオーストラリア」
ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリアの分析データ
口座開設スピード 1~3営業日以内に開設可能
ペイアウト率 最大230%固定
入金額 最低5,000円
ボーナス キャッシュバック5,000円
取引金額 最低1,000円
出金対応 最短当日

正直な話、バイナリーオプション業者はハイローオーストラリア1強といった状況です。

業者選びに迷ったらハイローオーストラリアを選んでおけばまず間違いありません。

ちなみに、業者選びなら「バイナリーオプションのおすすめ業者を厳選紹介」という記事がとても参考になりますよ!

秋田

STEP5.副業で始める

さて、業者選びまで済んだら、副業でバイナリーオプション取引を始めてみましょう。

副業で始める理由は以下の通りです。

副業で始める理由
  • バイナリーオプション以外の収入源がある
  • 万が一上手くいかなくても撤退できる
  • 心理的余裕が生まれる

初めてバイナリーオプションを始める場合、最初の数ヶ月はおそらくマイナスになると思います。

そのため、最初の数ヶ月は修行期間だと思って、副業で地道にノウハウを蓄積させていきましょう。

バイナリーオプションでは長期的な視野を持って地道にコツコツと稼いでいきましょう

副業バイナリーの注意点やその他諸々について「副業バイナリーオプションは会社にバレる?税金解説や最適な業者を紹介」で詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください!

秋田

STEP6.独立する

ノウハウも貯まり、ある程度副業で稼げるようになったら独立しましょう。

独立してバイナリーオプション1本で生活するための目安は、設定した目標金額を3ヶ月連続で達成することです。

1年だと長すぎますし、1ヶ月だとマグレの可能性も考えられます。

3ヶ月続けば今後も安定して稼げると考えてよいでしょう!

秋田

バイナリーオプションで月30万を目指すためには?

月30万円稼ぐためのシミュレーション

バイナリーオプションで生活するとなると、現実的に見積もって月30万くらいの利益はほしいところです。

では、月30万円稼ぐためにはどうすればいいのか?

「軍資金はいくら必要なのか?」「1日にいくら稼げばいいのか?」等、具体的な数字を細分化してシミューレーションしていきましょう。

【月30万を目指すためのシミュレーション】

STEP.1
1ヶ月に目指す金額を設定

1ヶ月にどらくらい稼ぎたいのかを設定します。ここでは30万円とします。

STEP.2
1ヶ月に取引できる日数を割り出す

バイナリーオプションは、為替市場が閉まっている土日は取引ができません。

そのため、月曜日から金曜日に毎日取引するとなると…「5日×4週間=20日」となります。

STEP.3
1日に必要な利益金額を算出

月に30万円の利益を目指すとなると1日に必要な利益額は…「30万円÷20日=15,000円」となります。

STEP.4
1回の取引に必要な利益金額を算出

1日15,000円の利益が必要となると、取引1回で必要な利益金額はいくらになるのでしょうか?

1日3~5回が現実的だと思うので、5回取引すると仮定した場合…「15,000円÷5=3,000円」となります。

STEP.5
取引1回あたりのエントリー金額を算出

1回の取引で3,000円の利益が必要となると、1回あたりのエントリー金額はペイアウト率を1.85倍と仮定(※)した場合…「3,000円÷(1.85-1)=約3,530円」となります。

STEP.5
軍資金を算出

1回あたりのエントリー金額が分かれば、バイナリーオプションを始める際の軍資金がどれくらい必要なのかが分かります。

取引1回あたりのエントリー金額は総資産の5%が目安とされているので…「3,250円×500=1,625,000円」となります。

(※)先程ご紹介したハイローオーストラリアの一般的な取引オプションである「ハイロー取引」のペイアウト率が1.85倍。

というわけで、1日に必要な利益額や取引を始めるための軍資金額が分かりましたね。

なお、軍資金については「バイナリーオプションの掛け金の目安や上限はいくら?徹底解説」で詳しく解説しているので、参考にしてみてください。

バイナリーオプションで生活する際の注意点

バイナリーオプションで生活する際の注意点

最後に、バイナリーオプションだけで生活していくためのちょっとした注意点をご紹介したいと思います。

それぞれ詳しく解説していきます!

秋田

詐欺には気をつけろ

バイナリーオプションには、悪徳なバイナリーオプション業者以外にも、高額なツールやノウハウを売りつけてくる詐欺グループも存在します。

「せっかく稼げていたのに詐欺のせいで全部水の泡…」なんてことにならないよう気をつけましょう。

田中

気をつけろと言われても…
詐欺グループはSNSで勧誘してくることがほとんどです!

秋田

田中

つまり、SNSからの怪しい勧誘はすべて無視しておけば大丈夫だね!
そういうことです!

秋田

なお、バイナリーオプションにおける詐欺の手口など、「バイナリーオプションの詐欺の手口はコレだ!見分ける方法とは?」で詳しくまとめているので参考にしてみてください。

税金対策は万全に

個人で一定額以上の利益がある場合、確定申告をする必要があります。

これはバイナリーオプションも同様です。

田中

少しくらい黙っていてもバレないんじゃ…
脱税は犯罪なので絶対にやめましょう!

秋田

なお、バイナリーオプションで利益が出た場合の確定申告や、その他税金関係に関しては「バイナリーオプションにおける税金情報を総まとめ」で詳しく解説しています。

凍結の可能性も考慮せよ

バイナリーオプションでは、業者が規定する利用規約を違反した場合、口座を凍結させられる可能性があります。

口座を凍結された場合、取引ができなくなるのは勿論のこと、最悪の場合、今まで稼いだ利益を全て没収される危険もあります。

田中

凍結おそるべし…
規約違反をしなければなんの問題もありません!

秋田

凍結の憂き目に遭わないためにも、各バイナリーオプション業者の利用規約にはしっかり目を通しておきましょう。

まとめ

バイナリーオプションだけで生活するための手順や注意点など解説しましたが、いかがだったでしょうか?

最後にもう一度、バイナリーオプションで生活するための流れをおさらいしておきましょう。

上の手順に従って稼げる専業トレーダーを目指しましょう!

秋田

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です