楽天のバイナリーオプションサービス「らくオプ」の評判・口コミ

らくオプの評価・評判・口コミまとめ

こんにちは!サイト管理人の秋田(@hidenori_akita)です!

秋田

この記事では、あの楽天が提供しているバイナリーオプションサービス「らくオプ」についてご紹介します。

この記事で分かること
  • らくオプのサービス概要
  • らくオプの悪評の真相
  • らくオプのメリットとデメリット

大手証券会社の楽天がバイナリーを始めたとしてとても話題になっていますが、どうも評判はよろしくないようです。

そこで、らくオプの評判や口コミの真相について調査しました。

【注目情報】

当サイトでは、らくオプを含む全バイナリーオプション業者を人気順にランク付けしています。気になる方は、「バイナリーオプションのおすすめ業者を徹底比較」を参考にしてみてください。

らくオプの概要

らくオプは楽天グループが運営するバイナリーオプションサービスです。

らくオプの取引条件は次の通りです。

購入金額 1,000円未満
ペイアウト 1,000円固定
判定時間 最短2分
取引方法 ラダーオプション/TurboSpread
設定回数 1日10回(各回号は2時間ごと)
取扱銘柄 通貨ペア5種類

取引条件は、標準的な国内バイナリーオプションといった感じで、これといった特徴はないですね。

ただ、口コミではらくオプの評価は低いですね。

楽天が人気なだけに、ここまで酷評される理由はかえって知りたくなるんじゃないでしょうか?

ということで、らくオプの評判が悪い理由を深堀りしてみましょう。

らくオプの評判の悪さの真相

らくオプの口コミでは、次の2点に不満が集中しているようです。

詳しく見ていきましょう!

秋田

国内業者で稼ぎにくい

「国内バイナリーオプションやるくらいならFXやったがいい!」という人が結構いますが、その理由は国内バイナリーオプションは払い戻しが1,000円って固定されているからです。

国内バイナリーオプションでは、値動きだけなく値幅も予測しなければならないのに得られる利益は限定されています。

そのため、これではなんのためにバイナリーオプションをやっているのか分からないという人がいるのも分かります。

らくオプは国内バイナリーのルールを採用している点でバイナリーオプションの醍醐味を味わいたい人には不評なのです!

秋田

楽天ポイントと連携していない

楽天のお得感はそのポイントにありますよね。
楽天関係のものを利用すればするほどポイントがたまるから、お得感があるわけです。

ところが、らくオプは楽天SPUに対象外のようです。

田中

らくオプでどんなに取引してもポイントが貯まらないってこと…?
そうなんです!

秋田

ただし、らくオプの取引に他のサービスで集めた楽天ポイントは使えるようです。

現金を使わずに取引ができるのは一見お得な気もしますが、取引でえた利益をポイントに還元できないのはやはり印象が悪いみたいです。

らくオプのメリット

悪評について把握したところで、らくオプの良い部分もご紹介します。

らくオプでバイナリーオプションすることのメリットには次のようなものがあります。

それぞれ詳しく見ていきましょう!

秋田

50円から取引できる

バイナリーオプションは1枚から取引が可能で、1枚あたり50円~999円という少額から購入することが可能です。このように、『低額から始められる』というのがバイナリーオプションの魅力の一つです。

しかし、海外のバイナリーオプションでは最低入金額が5,000~に設定されている業者が多いです。

一方、らくオプは最低入金額の設定がありません。

また、らくオプでは楽天ポイントを購入金額の一部または全部に充当することができます

手続きは簡単で、バイナリーオプションの購入時に「すべての楽天ポイントを使う」にチェックを入れるだけです!

秋田

負けたらポイントは没収されますし、期間限定ポイントは対象外ですが、”現金を使わなくていい”という意味では、損失をセーブできるかなと思います。

デモ取引ができる

らくオプでは取引の体験ができるように『デモ口座』が用意されています。

デモ取引では、100万円の架空の資金が付与されます。いくら負けても実際の損失にはなりませんので、バイナリーオプションを初めて行うという方にも安心です。

100万円の架空の資金は週末にリセットされます。

デモ取引の概要は以下の通りです。

デモ口座概要
  • 利用条件:なし(誰でも利用可能)
  • 利用料:無料
  • 取引時間:8:20~翌4:20の間に2時間毎の計10回号を実施
  • 取扱通貨ペア:5通貨ペア(ドル/円、ユーロ/円、ポンド/円、豪ドル/円、ユーロ/ドル)
  • デモ資金:100万円(毎週末にリセット)
スマホでも出来るのでスキマ時間に練習してみるのもアリです!

秋田

\デモなら今すぐ体験できる!/

 

関連記事バイナリーオプションのデモ取引ができる人気業者特集

らくオプのデメリット

次にらくオプのデメリットについてです。

らくオプのデメリットには次のようなものがあります。

デメリットに関しても詳しく見ていきましょう!

秋田

レンジオプションがない

ラダーオプションとは

一定時間後に目標レートを上回るか/下回るかを予想する取引のこと。

レンジオプション

一定時間後に範囲内にレートが収まるか/収まらないかを予想する取引のこと。

らくオプはラダーオプションしか利用できません。

そのため、トレンド相場には向いていますが、相場の値動きが少ないレンジ相場では思うように利益が出しにくいかもしれません。

期間限定ポイントは利用できない

らくオプでは、楽天ポイントの期間限定ポイントは取引に利用することができません

楽天ポイントは皆さんご存知の通り、通常のポイント付与数はわずかで、大半がキャンペーンなどで受け取った期間限定ポイントです。
それが使えないということは、取引で使える楽天ポイントもわずかだということです。

ですから、「楽天ポイントがあるから!」とポイントを当てにしていた人には少々期待はずれかもしれません。

らくオプをおすすめできる人

らくオプで有利に取引できる人をまとめてみました。以下のような人は、らくオプで取引することでリスクを限定できるでしょう。

詳しく解説していきます!

秋田

楽天のヘビーユーザー

らくオプは楽天ポイントが使えるので、ポイントをたくさん保有している人は現金を使わなくていい分、始める際の心理的ハードルが低いと思われます。

ポイントはそのまま1ポイント=1円として利用することもできますが、ポイント投資をすることでさらに増やすことも可能です。

バイナリーオプションを購入する場合も1ポイント=1円として充当できるので、現金と組み合わせて利用することも可能です。

信頼できる業者で取引したい人

らくオプは大手企業の楽天が提供するバイナリーオプション取引ですので、安心感がありますね。

さらに、国内のバイナリーオプションは金融庁の規制が厳しい分、投資家は安全に取引を行うことができます。

海外のバイナリーオプションの中には、どこの国の金融ライセンスも保有せず、投資家に対する保証が実質ないような業者もあるので、それに比べるとらくオプは安全性が高いと言えます。

取引の時点で損失を確定させたい人

らくオプに限らず、バイナリーオプションは負けた時の損失は掛け金の額に限定されています。

自分が投資した金額以上の損失は生まれないため、投資する際にリスクを限定させたいという人には向いています。

投資に回せる予算が少ないという人にはおすすめです!

秋田

ただし、予算が少ない場合は、連敗すると投資資金がなくなることもあるので十分注意しましょう。

らくオプをおすすめできない人

残念ながら、らくオプをおすすめできない人は次のような人です。

詳しく見ていきましょう!

秋田

超短期取引がしたい人

らくオプを含めた国内バイナリーオプションには超短期取引がありません

らくオプでも判定時間が2時間毎に設定されているため、取引できるのは2時間に1回となります。

効率よく何度も取引したい人は海外バイナリーがおすすめです!

秋田

また、海外のバイナリーオプションは1日に何度も取引を行うことができますが、らくオプを含めた国内のバイナリーオプションは1日10回前後の取引が上限となっています。

らくオプも取引回数は最大11回です。

【関連記事】

国内と海外の違いについて詳しく知りたい方は、「バイナリーオプションとは?国内・海外の違いやFXとの違いを徹底解説」を参考にしてみてください。

豊富な通貨ペアの中から選択したい人

らくオプで取り扱っている通貨ペアは、ドル/円、ユーロ/円、ポンド/円、豪ドル/円、ユーロ/ドルの5種類です。

これら5種類の通貨ペアは、比較的値動きが安定しているので初心者にはいいですが、「もっとボラティリティがある通貨ペアで取引がしたい!」あるいは、「仮想通貨などの他の銘柄でも取引がしたい!」という人には向きません。

らくオプよりハイローオーストラリアがおすすめ

らくオプについてご紹介してきましたが、バイナリーオプションをするなららくオプのような国内業者ではなく稼ぎやすい海外業者を強くおすすめします。

また、海外業者の中でも「ハイローオーストラリア」をおすすめします。

ハイローオーストラリアをおすすめする理由としては、次のとおりです。

おすすめの理由
  1. 【安心して取引できる】
    金融ライセンス保持・賠償責任保険に加入・分別管理を行っている
  2. 【単純に稼ぎやすい】
    業界トップの高ペイアウト率
  3. 【お試しができる】
    無料且つ何度も利用できるデモ口座を提供

要するに、海外業者で1番稼ぎやすくて国内業者並みに安全に取引できる正に国内と海外の良いとこ取りのような業者なのです。

田中

そんな都合の良い業者が本当に存在するの?
ハイローオーストラリアは日本人トレーダー人気No.1の業者で、上に上げた理由は全て事実です!

秋田

田中

人気No1!?それは信用できそうですね!

\日本人トレーダー人気No.1!/

 

【関連記事】ハイローオーストラリアの評判・口コミを徹底調査!」でまとめているので、是非参考にしてみてください。

まとめ

楽天のバイナリーオプションサービス「らくオプ」についてご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

大手楽天が運営しているわりには大きな魅力は感じられないといった印象でした。

正直、悪評される理由も分かる気がしますね…

秋田

らくオプを使うくらいなら、先程ご紹介した「ハイローオーストラリア」のほうが断然稼げます。

本気で稼ぐなら断然ハイローオーストラリア!
ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリアの分析データ
取扱銘柄 34種類
ペイアウト率 最大2.30倍
最低入金額 5,000円
最低取引額 1,000円
最低出金額 10,000円

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です