バイナリーオプション業者のペイアウト率を徹底比較してみた!

ペイアウト率比較

各バイナリーオプション会社を『ペイアウト率』について、実際に利用者が評価した内容を集計して比較してみました。

バイナリーオプションにおいて「ペイアウト率」はとても重要な要素の1つなので、ぜひ参考にしてみてください!

秋田

バイナリーオプション業者をペイアウト率でランキング

ペイアウト率比較表(ハイロー取引)
業者名 ペイアウト率 各業者詳細
ハイローオーストラリア 1.85~1.95倍 👉詳細情報へ
ザオプション 1.80~1.85倍 👉詳細情報へ
ザ・バイナリー 1.80~1.85倍 👉詳細情報へ
ファイブスターマーケッツ 1.50~1.80倍(※変動型) 👉詳細情報へ
トレード200 1.76倍 👉詳細情報へ
ソニックオプション 1.75倍 👉詳細情報へ
バイナリーオプション業者の中でも特に評価の高い6社を厳選して比較したので、ぜひ業者選びの参考にしてみてください!

秋田

第1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリアの分析データ
口座開設スピード 1~3営業日以内に開設可能
ペイアウト率 最大2.30倍
入金額 最低5,000円
ボーナス キャッシュバック5,000円
取引金額 最低1,000円
出金対応 最短当日
ペイアウト率総合評価No.1は「ハイローオーストラリア」です。ハイローオーストラリアのペイアウト率は1.85倍~2.30倍と、他の業者と比べても圧倒的です。また、先程の比較表を見ても分かる通り、誰もが一度は利用するであろうハイロー取引のペイアウト率が主要海外業者の中でもNo.1です。ペイアウト率で選ぶなら絶対にハイローオーストラリアがおすすめです。

ハイローオーストラリアのペイアウト率に関しては詳細記事があるので、ぜひこちらも参考にしてみてください。

ハイローオーストラリア最新ペイアウト率 【最新】ハイローオーストラリアの変更後のペイアウト率をご紹介

第2位:ザオプション

THEオプション
THEオプションの分析データ
口座開設スピード 当日に開設可能
ペイアウト率 最大2.00倍
入金額 最低5,000円
ボーナス 10,000円
取引金額 最低1,000円
出金対応 最短即日
ペイアウト率総合評価No.2は「THEオプション」です。THEオプションのペイアウト率は1.80倍~2.00倍と、1位のハイローオーストラリアには劣るものの、それでも他のバイナリーオプション業者と比べると高い数字を誇ります。ハイローオーストラリアと同様に、ペイアウト率で選ぶならおすすめの業者といえるでしょう。

第3位:ザ・バイナリー(THEバイナリー)

ザ・バイナリー
ザ・バイナリーの分析データ
口座開設スピード 最短30秒で開設可能
ペイアウト率 最大2.00倍
入金額 最低10,000円
ボーナス 投資金の20%~100%
取引金額 最低100円
出金対応 最短5営業日
ペイアウト率総合評価No.3は「ザ・バイナリー(THEバイナリー)」です。ザ・バイナリーのペイアウト率は1.80倍~2.00倍で、他の業者と比べても可もなく不可もなくといった感じです。ザ・バイナリーは最低100円から取引できるという特徴があるので、少ない資金で始めたい人にはおすすめです。ただ、ペイアウト率に関しては上2つと比べて完全に劣りますし、”出金拒否される”などの黒い噂も聞くので、わざわざ選ぶ必要はないでしょう。

第4位:ソニックオプション

ソニックオプション
ソニックオプションの分析データ
口座開設スピード 最短当日
ペイアウト率 最大2.02倍
入金額 最低20,000円
ボーナス 初回入金でptゲット
取引金額 最低500円
出金対応 最短当日
ペイアウト率総合評価No.4は「ソニックオプション」です。ソニックオプションのペイアウト率は1.75倍~2.02倍で、最大ペイアウト率だけでみるなら2位・3位の業者よりも上です。ただ、あくまで2.02倍というは短期取引のペイアウト率で、肝心のハイロー取引のペイアウト率は1.75倍と低めです。短期取引は初心者には難しいので、ハイロー取引のペイアウト率が低いソニックオプションはこの順位となりました。

第5位:ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターマーケッツ
ファイブスターマーケッツの分析データ
口座開設スピード 最短当日
ペイアウト率 最大1.79倍
入金額 最低10,000円
ボーナス 取引額に応じた入金ボーナス
取引金額 最低500円
出金対応 最短当日
ペイアウト率総合評価No.5は「ファイブスターズマーケッツ」です。ファイブスターズマーケッツのペイアウト率は約1.50倍~1.80倍です。ファイブスターマーケッツはペイアウト率は”変動型”で、取引時間などに左右されます。稀に1.50倍を下回ることもあり、ペイアウト率に関しては決して良いとは言えません。ただ、バイナリーオプション業者では珍しくbitwallet出金に対応しているので、気になる方は検討しても良いでしょう。正直私はおすすめしませんが…

第6位:トレード200

トレード200
トレード200の分析データ
口座開設スピード 最短当日
ペイアウト率 最大2.00倍
入金額 最低20,000円
ボーナス 入金額に応じたボーナス
取引金額 最低500円
出金対応 最短当日
ペイアウト率総合評価No.16は「トレード200」です。トレード200のペイアウト率は1.76倍~2.00倍です。ハイロー取引のペイアウト率は1.76倍で固定なので、他の業者と比べて見劣りしますが、RETURN200という取引方法を選べば2.00倍のペイアウト率で取引可能です。ただ、最大ペイアウト率で比較するならハイローオーストラリアの2.30倍には敵いませんし、業者としての評判もあまり良くはないので、よほどの事情がない限りは選ぶ必要はありません。

まとめ:ペイアウト率で選ぶならハイローオーストラリア一択

バイナリーオプション業者のペイアウト率を比較解説しましたが、いかがだったでしょうか?

結論を言うと、ペイアウト率で選ぶならハイローオーストラリア一択です。

また、ペイアウト率の高さはもちろんのこと、業者としての実績・安全性を考慮しても他の業者よりも頭一つ抜けた存在と言えるでしょう。

比較項目はまだまだあるので、以下の記事から確認してみてください!

秋田

関連記事バイナリーオプション業者を徹底比較しました!