比較して分かった人気No.1業者で無料取引体験しませんか?

バイナリーオプション業者の最低入金額を比較|安く始められるのはどこ?

バイナリーオプション業者を最低入金額で徹底比較

!こんにちは!サイト管理人の秋田(@hidenori_akita)です!

秋田

この記事で分かること
  • 各バイナリーオプション業者の最低入金額
  • バイナリーオプションの主な入金方法

バイナリーオプションをなるべく安く始めるには「入金額」が低い業者を探す必要があります。

そこで今回は、バイナリーオプション業者ごとの最低入金額を比較紹介します。また、最低取引額もご紹介します。

入金額に関しては、業者ごとに数万円の差があるので要チェックですよ!

\様々な項目で業者を比較したい方へ!/

当サイトでは、入金額の他にも様々な項目ごとにバイナリーオプション業者を比較しています。他の比較項目についてはバイナリーオプションのおすすめ業者を徹底比較で詳しくまとめています。

バイナリーオプション業者の入金額を徹底比較

それでは早速、バイナリーオプション業者ごとの最低入金額と最低取引額を比較紹介していきます。

簡単な比較表を作成したので、業者ごとに初期費用はいくらかかるのか確認してみましょう。

初期費用の比較表
業者名 最低入金額 最低取引額
ハイローオーストラリア 5,000円 1,000円
ザオプション 5,000円 1,000円
ゼントレーダー 5,000円 500円
bi-winning 5,000円 500円
エムトランザクション 10,000円 200円
ジェットオプション 10,000円 100円
ファイブスターズマーケッツ 10,000円 500円
ザ・バイナリー 10,000円 100円
fxbinary 20,000円 500円

【補足情報】

最低入金額が同じ業者については、入金額以外の要素(ペイアウト率や利用者の口コミ等)から総合的に判断してランク付けしています。

それでは、詳細情報をご紹介します!

秋田

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア

初期費用
最低入金額 5,000円
最低取引額 1,000円
業者概要
最低ペイアウト率 1.80倍
最高ペイアウト率 2.30倍
最高取引額 200,000円
取引方法 HighLow
HighLowスプレッド
Turbo
Turboスプレッド

2位:ザオプション(theoption)

ザオプション

初期費用
最低入金額 5,000円
最低取引額 1,000円
業者概要
最低ペイアウト率 1.80倍
最高ペイアウト率 2.05倍
最高取引額 200,000円
取引方法 ハイロー
スプレッドハイロー
短期

第3位:ゼントレーダー

ゼントレーダー

初期費用
最低入金額 5,000円
最低取引額 500円
業者概要
最低ペイアウト率 1.80倍
最高ペイアウト率 1.95倍
最高取引額 100,000円
取引方法 クラシック
オンデマンド

4位:bi-winning

bi-winning

初期費用
最低入金額 5,000円
最低取引額 500円
業者概要
最低ペイアウト率 1.80倍
最高ペイアウト率 1.89倍
最高取引額 200,000円
取引方法 ショート
ロング

5位:ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズマーケッツ

初期費用
最低入金額 10,000円
最低取引額 500円
業者概要
最低ペイアウト率 1.69倍
最高ペイアウト率 1.83倍
最高取引額 100,000円
取引方法 Highlow取引
WowFX取引

6位:エムトランザクション

エムトランザクション

初期費用
最低入金額 10,000円
最低取引額 200円
業者概要
最低ペイアウト率 1.74倍
最高ペイアウト率 2.00倍
最高取引額 50,000円
取引方法 ハイ&ロー
短期取引
RETURN200

7位:ザ・バイナリー(THEバイナリー)

ザ・バイナリー

初期費用
最低入金額 10,000円
最低取引額 100円
業者概要
最低ペイアウト率 1.65倍
最高ペイアウト率 2.05倍
最高取引額 50,000円
取引方法 ショート
レンジ
ハイロー

8位:ジェットオプション

ジェットオプション

初期費用
最低入金額 10,000円
最低取引額 100円
業者概要
最低ペイアウト率 1.70倍
最高ペイアウト率 2.50倍
最高取引額 50,000円
取引方法 High&Low取引
Short取引
Spread取引

9位:fxbinary

fxbinary

初期費用
最低入金額 20,000円
最低取引額 500円
業者概要
最低ペイアウト率 1.70倍
最高ペイアウト率 2.00倍
最高取引額 200,000円
取引方法 ミニッツトレード
レンジトレード
NOWトレード
シェアトレード

バイナリーオプションの主な入金方法の特徴

バイナリーオプションの主な入金方法

バイナリーオプションでよく採用されている入金方法は以下のとおりです。

主な入金方法
  • クレジットカード入金
  • 銀行振込
  • ビットコイン入金
それぞれ簡単にご紹介します!

秋田

クレジットカード入金

クレジットカード入金は入金の反映速度が早く、クレジットカードの種類にもよりますが、カード内のサービスポイントやマイルなどを貯めることができます。

上記でご紹介した3つの入金方法のうち最も反映速度が速いです!

秋田

田中

1秒でも早く入金して取引したい人にぴったりだね!

ちなみに、バイナリーオプションで利用できるクレジットカードの主な種類は以下のとおりです。

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB

とにかく「速さ」にこだわるならクレジットカード入金がおすすめです。

銀行振込

銀行振込で入金する方法は、はっきり言ってあまりおすすめしません。

というのも、ATMや金融機関を利用する際の振込手数料はユーザー負担であることがほとんどだからです。

また、銀行振込のみ最低入金額が他の入金方法より高く設定されているケースも多いです。

クレジットカードをお持ちの方は素直にクレジットカード入金を選択するのが良いでしょう!

秋田

ビットコイン入金

コインチャックやビットフライヤーといった仮想通貨取引所のウォレットから、各業者に入金することができます。

こちらもクレジットカード入金同様、即時反映されるのでおすすめです。

最近、仮想通貨取引が流行っているので、バイナリーと平行して仮想通貨をやってみたい人におすすめです。

ただし、仮想通貨取引所の口座を開設するという手順が必要になるため、クレジットカード入金よりも手間がかかります。

やはり、手間もかからない且つ即時反映のクレジットカード入金が無難です!

秋田

まとめ

バイナリーオプション業者の最低入金額を比較しましたが、いかがだったでしょうか?

入金額でバイナリーオプション業者を選ぶなら「ハイローオーストラリア」がおすすめという結論でした。

また、ハイローオーストラリアは安く始められるというメリットの他にも、ペイアウト率も業界トップで日本人トレーダーの利用率No.1という圧倒的実績を誇ります

今なら新規登録で5,000円のキャッシュバックキャンペーンを行っているのでお得ですよ!

秋田

\新規登録で5,000円が貰える!/

\他にも比較項目はたくさんあります!/

当サイトでは、ボーナスの他にも様々な項目ごとに業者を比較しています。

他の比較項目も気になる方は、バイナリーオプションのおすすめ業者を徹底比較を参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。