バイナリーオプション業者を”入金額”で徹底比較してみた!

入金額比較

海外バイナリーオプション業者を『入金額』で比較してみました。

「少しでも低い金額で始めたい!」という方は、ぜひ参考にしてみてください!

秋田

第1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリアの分析データ
最低入金額 5,000円
最低取引額 1,000円
ペイアウト率 1.85倍~2.30倍
入金額ランキング第1位は「ハイローオーストラリア」です。ハイローオーストラリアは5,000円の入金で取引を始めることができます。この数字は、数あるバイナリーオプション業者の中でもナンバーワンです。入金額で選ぶならハイローオーストラリアがおすすめ!!

第2位:ザオプション(THEオプション)

THEオプション
THEオプションの分析データ
最低入金額 5,000円
最低取引額 1,000円
ペイアウト率 1.77倍~2.00倍
入金額ランキング第2位は「ザオプション」です。ザオプションもハイローオーストラリアと同じく5,000円の入金で取引を始めることが可能です。最低入金額は同じですが、ペイアウト率やトレーダーからの評価から総合的に判断してこの順位となりました。

第3位:ゼントレーダー

ゼントレーダー
ゼントレーダーの分析データ
最低入金額 5,000円
最低取引額 500円
ペイアウト率 1.60~1.95倍
入金額ランキング第3位は「ゼントレーダー」です。ゼントレーダーに関しても、ハイローオーストラリアやザオプションと同じく5,000円の入金で取引ができます。上位2業者に比べ、ペイアウト率やサービスの信頼性がやや低いためこの順位となりました。

第4位:ザ・バイナリー(THEバイナリー)

ザ・バイナリー
ザ・バイナリーの分析データ
最低入金額 10,000円
最低取引額 100円
ペイアウト率 1.80~2.00倍
入金額ランキング第4位は「ザ・バイナリー」です。ザ・バイナリーはトップの業者には及ばないものの、10,000円という比較的低い金額でバイナリーオプションを始めることができます。ただ、最低取引額は海外バイナリーオプションの中で最安値となっています。入金額と取引額のどちらを取るかはあなた次第です。

第5位:ジェットオプション

ジェットオプション
ジェットオプションの分析データ
最低入金額 10,000円
最低取引額 100円
ペイアウト率 1.60~2.00倍
入金額ランキング第5位は「ジェットオプション」です。ジェットオプションは10,000円の入金で取引を始めることができます。最近では新ポイント制度を導入し、他のバイナリーオプション業者と差別化を図っているので、気になる方は試してみる価値はありそうです。

第6位:ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターマーケッツ
ファイブスターマーケッツの分析データ
最低入金額 10,000円
最低取引額 500円
ペイアウト率 1.60~1.79倍
入金額ランキング第6位は「ファイブスターズマーケッツ」です。ファイブスターズマーケッツは10,000円の入金で取引が可能です。バイナリーオプション業者では珍しい「FX」要素の強い取引方法があるのが特徴です。FXのような損切りを体験してみたい方はぜひお試しあれ!

第7位:トレード200

トレード200
トレード200の分析データ
最低入金額 20,000円
最低取引額 500円
ペイアウト率 1.74~2.00倍
入金額ランキング第8位は「トレード200」です。ソニックオプションと同じく最低入金額は20,000円となっており、初心者からすると随分高く感じるでしょう。以前までは最高ペイアウト率2.00倍というのは珍しく注目を集めていましたが、トレード200を超える最高ペイアウト率を提供する業者の登場で勢いはどんどん下がっています。

第8位:fxbinary

fxbinary
fxbinaryの分析データ
最低入金額 20,000円
最低取引額 500円
ペイアウト率 1.70~2.00倍
入金額ランキング第9位は「fxbinary」です。fxbinaryは海外バイナリーオプション業者の中でもかなりの老舗ですが、”入金額”に焦点を当てると決して低いとは言えず、トレーダーからの評判もそこまで高くはないためこの順位となりました。ただ、「シェアトレード」等、この業者独自の魅力はあるので試してみる価値はなくはないです。
比較項目はまだまだあるので、以下の記事から確認してみてください!

秋田

関連記事バイナリーオプション業者を徹底比較しました!