Mtransactionalの情報総まとめ!評判・口コミや口座開設方法をご紹介

Mtransactionalの評判・口コミや口座開設方法

「Mtransactionalってどんな業者なの?」
「出金できないって本当?」

この記事では、こういった疑問にお答えします。

最近登場したMtransactionalの評判はもちろんのこと、口座開設方法までしっかり解説します。

まだまだ情報は少ないですが分かる範囲でご紹介します!

秋田

当サイトでは、多くのバイナリーオプション業者の中から特に評価の高い会社を厳選しています。気になる方は、「バイナリーオプションのおすすめ業者を厳選紹介」を参考にしてみてください。

Mtransactionalの業者概要を紹介

まずはじめに、Mtransactionalの業者概要をご紹介します。

Mtransactionalの業者概要
業者名 Mtransactional
URL http://m-transactional.com/jp
ライセンス 不明
取引種類 ・ハイ&ロー
・短期取引
・RETURN200
最高ペイアウト 2.00倍
最低ペイアウト 1.74倍
口座開設スピード 2分
口座維持費 無料(※)
最低入金額 10,000円
最低取引額 200円
取引時間 月曜日AM8時 ~ 土曜日AM4時まで(AM4時頃~AM8時頃を除く)
判定時間 ・ハイ&ロー:10分固定
・短期取引:1分/2分/3分/5分
・RETURN200:1分/2分
取引通貨 ・USD/JPY(米ドル/円)
・EUR/JPY(ユーロ/円)
・GBP/JPY(イギリスポンド /円)
・AUD/JPY(オーストラリアドル/円)
・EUR/USD(ユーロ/米ドル)
・GBP/JPY(イギリスポンド/米ルド)
・AUD /JPY(オーストラリアドル/米ドル)
キャンペーン 現在準備中
入金方法 ・クレジット入金
・銀行振込(PoCoins)
・Vプリカ入金
・iWallet入金

(※)6ヶ月間取引しておらず残高を保有している場合のみ、1ヶ月毎に1,000円の口座維持手数料がかかる。

Mtransactionalは、つい最近登場したばかりのようで、まだまだわからない点も多いです。

ただ、評判の悪いジェットオプションと同じ運営元であることが分かりました。

金融ライセンスも保有していないようで、個人的にはこの時点でMtransactionalを利用する価値があるのか疑問です…。

注意

Mtransactionalの運営会社である「Act Plus Holdings Ltd.」は、無登録業者として関東財務局からマークされていることが分かっています。

引用:無登録で金融商品取引業等を行う者について(関東財務局)

正直な話、こんなよく分からない業者でバイナリーオプションをするより、トレーダー評価No.1の「ハイローオーストラリア」のほうが100倍おすすめです。

今なら新規口座登録(無料)で5,000円のキャッシュバックキャンペーン実施中なので試しに口座登録だけでもしてみましょう!

秋田

 

ここでご紹介したハイローオーストラリアについては「ハイローオーストラリアの評判・口コミを徹底調査!」で詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

Mtransactionalの取引方法は?

Mtrasanctionalの取引方法

Mtransactionalの取引方法は以下の3種類です。

それぞれ詳しく見ていきましょう!

秋田

ハイ&ロー

文字通り、判定時刻終了時に上がる(ハイ)か下がる(ロー)を予想する取引です。

バイナリーオプションではお馴染みの取引方法ですね。

なお、Mtransactionalのハイ&ローでは、判定時間が10分と固定されているのが他の業者にはない特徴と言えます。

先程ご紹介したハイローオーストラリアでは、判定時間は「15分」「1時間」「1日」の中から選べますからね!

秋田

短期取引

基本のルールは先程のハイ&ローと変わりませんが、判定時間が「1分」「2分」「3分」「5分」の中から選べます。

ハイローオーストラリアで言えば「Turbo取引」と同じイメージです。

短期取引は、判定時間が短いので波に乗れれば効率よく稼いでいくことができますが、その分予想が難しく「ノイズ」にも遭いやすいです。

ノイズとは

為替レートが突発的に大きく動くこと言い、別名「ダマシ」とも呼ばれます。

初心者には予想が難しいのであまりおすすめはしません!

秋田

「どうしても短期取引で稼ぎたい!」という方は、「バイナリーオプション1分取引を攻略する最強手法と裏技的ロジック教えます」の記事が参考になるでしょう。

RETURN200

短期取引と同様に1分か2分の判定時間で取引する方法です。

1点だけ短期取引と違うのが、「レンジ」が設定されているということです。

レンジとは

値幅のようなもののことです。

上記2つの取引方法は購入時点のレートから上がるかor下がるか”だけ”を予想すればいいのに対し、RETURN200はレンジ幅も含めて上がるかor下がるかを予想する必要があるため、難易度は一番高いです。

ただし、その分ペイアウト率は200%と高めに設定されており、全取引方法で一番稼ぎやすい方法でもあります。

「とにかく大きく稼ぎたい!」という方にはおすすめです…!

秋田

Mtransactionalの口座開設方法は?

どうしてもMtransactionalで取引したいというチャレンジャーの方のために、Mtransactionalの口座開設方法をご紹介します。

2分程度で完了するのでとても簡単です!

秋田

STEP.1
公式サイトにアクセス

まずはじめに、Mtransactionalの公式サイトにアクセスしましょう。

STEP.2
口座開設画面に移動する

公式サイトにアクセスすると、下図のような画面が表示されるので「口座開設はこちら」をクリックします。

Mtrasanctional口座開設手順1

STEP.3
メールアドレスを入力

すると、下図のような画面が表示されるので、少し下にスクロールするとメールアドレスの入力を促されるので、入力して「送信する」をクリックします。

Mtrasanctional口座開設手順2

STEP.4
ログインパスワードの設定

メールアドレスを送信したら、Mtransactionalから入力したアドレス宛にメールが届くので、メール内のURLをクリックしてログインパスワードを設定します。

Mtrasanctional口座開設手順3

STEP.5
お客様情報の入力

パスワードの設定が完了するとお客様情報の入力を行います。

Mtrasanctional口座開設手順4

入力して「確認」ボタンをクリックすると、基本情報の確認画面が表示されるので、誤りがなかればそのまま「登録」ボタンをクリックします。

Mtrasanctional口座開設手順5

STEP.5
口座開設完了

お客様情報の登録済んだら口座開設が完了となります。

Mtrasanctional口座開設手順6

田中

思ったより簡単だね!
本人確認書類の提出も必要ないのでとても簡単ですよ!

秋田

 

補足

口座開設をしてみて分かったのですが、Mtransactionalは少し前にサービスを終了した「トレード200」の後継サービスのようです。

というのも、サイトのいたるところに「トレード200」の文字が見られました(※おそらくサイト作成上でのミス)。

また、RETURN200という取引方法はトレード200で使われていた取引方法の一つです。

Mtransactionalの評判・口コミ

最後に、Mtransactionalの評判・口コミをご紹介します。

ただ、いくら探しても以下の口コミしか見つかりませんでした…。本当に利用者がいるのか甚だ疑問ですね…。

@Mtransactional
もしこのサイトでバイナリーオプションする人いたら注意して欲しい、出金できないです。ずっと問い合わせして無視されてて、Twitterアカウント作ったからそこに連絡したらブロックされた。出金するつもりないらしい、つまりクソサイト☺︎

twitterより引用

すみません。何度も問い合わせしているのですが、一向に返信が来ません。
このサイトは出金できないんですか?出金申請してもう2ヶ月以上経っていますけど、、

twitterより引用

評判・口コミの総括

twitterの口コミでもあるように、「出金できない」できないという口コミが多く見られました。

この口コミは、Mtransactionalの前身サービスであるトレード200でもよく見られました。どうやら一切改善されていないようです…。

口コミを見つけ次第、随時追加していきます。

ちなみに、バイナリーオプション業者の口コミをまとめた記事もあるので、気になる方は参考にしてみてください!

秋田

まとめ

Mtransactionalの評判・口コミや口座開設方法についてご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

何度でも言いますが、わざわざMtransactionalを選んで取引する必要は全くありません。

それよりも、トレーダー評価の高い「ハイローオーストラリア」で取引するほうがよっぽどおすすめです。

田中

出金できないのは流石にヤバいよね…
ハイローオーストラリアは出金拒否の噂もないので安心ですよ!

秋田

ハイローオーストラリアには無料で利用できるデモ口座があるので、まずはデモで試してみるのもアリです。

\無料で取引体験できるデモがおすすめ!

 

関連記事ハイローオーストラリアの始め方や稼げる取引のやり方を大暴露

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です