比較して分かった人気No.1業者で無料取引体験しませんか?

LION BO(ヒロセ通商)とは?評判・口コミまとめ

LION BO(ヒロセ通商)の

こんにちは!サイト管理人の秋田(@hidenori_akita)です!

秋田

この記事では、国内バイナリーオプションサービス「LION BO」について詳しくご紹介します。

この記事で分かること
  • LION BOのサービスの特徴
  • LION BOのメリット・デメリット
  • LION BOの評判・口コミ

LION BOはFXのサービスも展開しているヒロセ通商が運営しているバイナリーオプションサービスです。
※ヒロセ通商は東証JASDAQに上場する大手企業のうちのひとつです。

そんな大手国内バイナリーオプションサービスの評判や口コミをご紹介します。

\他の国内業者も気になる方へ/

当サイトでは、LION BOを含む国内バイナリーオプション業者を比較紹介した記事もご用意しています。気になる方は、国内バイナリーオプションは儲かる?取引の仕組みやおすすめ業者を紹介を参考にしてみてください。

LION BOとは

まずはじめにLION BOの概要をご紹介します。

会社名 ヒロセ通商株式会社
登録 第一種金融商品取引業 近畿財務局長(金商)第41号
資本金 980,863千円
所在地 〒550-0013
大阪市西区新町1丁目3番19号MGビルディング
取引手数料 無料
口座開設・維持費用 無料
オプションタイプ ラダーオプション
ペイアウト金額 1,000円
通貨ペアの取扱い数 5通貨ペア

 

日本国内では2013年に金融庁がバイナリーオプション規制をしたことにより、バイナリーオプションができる業者は現在7社しかありません。

関連記事バイナリーオプション業界の今後の動向と撤退の真相について

しかし、ヒロセ通商は規制に適応した新しいサービスを考案し、バイナリーオプションサービスを提供しています。

LION BOのサービスの特徴

LION BOのサービスの特徴を見てみましょう。

LION BOの特徴をまとめると次の通りです。

それぞれ詳しく解説していきます!

秋田

取り扱い銘柄は5種類

LION BOで取引できる通貨ペアは以下の5種類です。

通貨ペア一覧
  • USD/JPY
  • EUR/JPY
  • GBP/JPY
  • AUD/JPY
  • EUR/USD

取引量の多いUSD/JPYとEUR/USDと主要のクロス円を取り扱っています。

メジャーの通貨ペアが揃っていますし信託保全もできるので、王道のバイナリーオプションをするのには良いでしょう。

取引方法はラダーオプション

LION BOで提供されている取引方法はラダーオプションとよばれるものです。

ラダーオプションとは

エントリーの時点で設定した目標となるレートに対して、最終的に判定時刻にそのレートより高いか安いかを予測する取引です。

1日の取引回数はMAX9回

LION BOの取引時間は、月曜から金曜日の午前8:25~翌午前2:25までで、各判定時刻は2時間毎に1日9回設定されています。

回号 取引可能時間 判定時刻
第1回号 8:25~10:23 10:25
第2回号 10:25~12:23 12:25
第3回号 12:25~14:23 14:25
第4回号 14:25~16:23 16:25
第5回号 16:25~18:23 18:25
第6回号 18:25~20:23 20:25
第7回号 20:25~22:23 22:25
第8回号 22:25~翌0:23 翌0:25
第9回号 0:25~翌2:23 翌2:25

また、判定時刻は各回号のラスト2分間で、それまでの1時間58分がポジションを取れる取引可能時間になります。

実際には、各開催時間内の終了時刻の価格を予測します。

【具体例】

例えば、取引を始めたのが16時30分の場合、第5回号になるので18時25分の時点の価格を予測することになり、それ以外の回号の取引は行なえません。

ちなみに取引回数を増やしたい場合は、取引可能時間がLION BOと違う他のバイナリーオプション業者を併用すれば、取引回数を増やすことはできます。

LION BOは判定時刻が25分と特殊なので、ほとんどのバイナリーオプション業者の時間とずれています。

同じく大手のGMOクリック証券の外為オプションと比較してみます!

秋田

LION BOと外為オプションの取引時間比較表
回号 LION BO 外為オプション
第1回号 8:25~10:25 8:00~11:00
第2回号 10:25~12:25 10:00~13:00
第3回号 12:25~14:25 12:00~15:00
第4回号 14:25~16:25 14:00~17:00
第5回号 16:25~18:25 16:00~19:00
第6回号 18:25~20:25 18:00~21:00
第7回号 20:25~22:25 20:00~23:00
第8回号 22:25~翌0:25 22:00~翌1:00
第9回号 0:25~翌2:25 0:00~翌3:00

このように、結構ずれているので、ぞれぞれの時点での為替の動きを分析する時間もあり、それぞれの業者でエントリーポイントを絞ることもできるでしょう。

なお、外為オプションに関しては、外為オプションの評判・口コミや業者の特徴をまとめてご紹介で詳細情報をまとめているので、是非参考にしてみてください。

ペイアウトは1口当たり1,000円

LION BOでは、判定時間に予想通りなら、1口当たり1,000円のペイアウトがもらえます。
逆に予想がハズレたら、購入金額の額分が没収されて損失になります。

LION BOでは、1口あたり1円~1000円で購入可能です。

もし、1円で1口買うことができたら、ペイアウトは1,000円なので999円の利益になります。

ちなみに、1回号で50口まで保有が可能です!

秋田

デモ取引ができる

LION BOでは、実際の資金を使わずに取引が体験できるデモ取引があります。

LION BOのデモ取引の始め方を簡単に説明しますね!

秋田

まずはじめに、LION BOの公式サイトにアクセスして「デモ口座」をクリックします。

LION BOのデモ取引の始め方

「ログイン」をクリックすると登録していなくても、デモ取引をおこなうことができます。

LION BOのデモ取引の始め方

左上に「DEMO」の文字が見えていればOKです。

LION BOのデモ取引の始め方

仮想資金で行うので、損失が出ても実際に資金を没収されることはありません。

デモ取引ならノーリスクでできるので、やり方が分からない初心者の人は使ってみることを強くおすすめします。

 

なお、当サイトではデモ取引を提供している業者についてまとめた記事もご用意しているので、気になる方は是非参考にしてみてください。

LION BOのメリット

では、今度はメリット・デメリットという観点からLION BOのサービスを眺めてみましょう。

まずはメリットから見てきますが、次のようなことがあげられます。

それぞれ詳しく解説します!

秋田

ペイアウト率が最大1,000倍

LION BOは1口1円から購入することができます。

もし、1円で購入して予想が当たった場合、ペイアウトは1,000円ですから、ペイアウト率は1,000倍ということになります。

もちろん、1口1円で買える状況というのは予想が難しい場合がほとんどですから、予想を当てることは難しいです。

ただ、うまくタイミングを見つけることができれば、かなりの利益率で稼ぐことができるのです。

損失額をあらかじめ計算できる

LION BOでは、予想を外した場合はペイアウトは支払われず、オプション購入代金がそのまま損失額となります。

購入額ははじめから分かっていますよね?ですから、常に損失リスクを計算に入れながらの投資が可能となります。

つまり、最大損失をあらかじめ計算できるわけです。

最大損失をあらかじめ計算できるのは「資金管理」の面においてとても有効です!

秋田

資金管理については、バイナリーオプションの資金管理術!複利が鍵になる?で詳しい情報をまとめているので、是非参考にしてみてください。

また、1日に投資する額を決めていれば、損失の計算だけでなく予算も明確に立てることができますよ。

予想レートの数が多い

LION BOのラダー取引では、1回の取引につき最大7つまで予想レート(行使価格)が設定されます。

LION BOのデモ取引の始め方

LION BOでは、この予想レートを基準に「上昇」するか「下降」するかを選ぶため、その選択肢が多いほどより幅広い戦略を取れることになります。

ちなみに、予想レートが「ラダー(はしご)」のように並ぶことからラダー取引という名前が付きました!

秋田

国内バイナリーオプションではラダー取引が標準ですが、他社では予想レートが5~6本のところが多いので、7本あるLION BOはそれだけ幅のある戦略を立てることができると言えます。

「その程度の違いがそんなに取引に影響するの?」と思われるかもしれませんが、国内バイナリーオプションはどこもほとんど同じ条件ですので、こういった違いが重要になってきます。

高機能で使いやすい取引ツール

LION BOには、PC版とスマートフォンアプリの2種類の取引ツールがあります。

LION BOのPC版の取引ツールはとても豊富で、チャートをローソク足や平均足に切り替えることもできますし、以下の6つのインジケーターを使用することもできます。

使用できるインジケーター
  • 移動平均線
  • 一目均衡表
  • ボリンジャーバンド
  • RSI
  • ストキャスティックス
  • MACD

関連記事バイナリーオプションにおけるインジケーターの最強の組み合わせを紹介

通常、バイナリーオプションの取引ツールはシンプルなものが多く、他社ではここまで豊富に揃っているところはなかなかありません。

つまり、LION BOのプラットフォームだけで、より精密な分析をしつつ予測の精度が高いエントリーができるのですね。

他にも、為替レートとオプション購入価格の推移が同時に表示され、その連動を見ながら直感的にチャンスをつかめるのも特徴です。

しかも、画面の配置や色合いも見やすいので、初心者でも操作に迷うことは少ないのではないかと思います。

田中

スマホアプリはどうなんですか?
アプリも使いやすくて便利ですが、テクニカル指標が搭載されていないので分析には不向きです!

秋田

外出先でも本格的に分析していきたい方は、多少の手間はかかりますが、LION FXアプリのチャートと切り替えながら併用していくことをおすすめします。

関連記事スマホで取引できるバイナリーオプション業者4社と便利アプリのご紹介

FX口座からリアルタイムで入金できる

LION BOへの入金方法は、LION FX口座からの振替になるのですが、インターネットバンキング口座があれば「クイック入金」で24時間リアルタイムで入金可能です。

また、ネットバンキングがあれば口座開設も最短で済ませられ、その日のうちに取引を開始することもできます。

クイック入金には全国焼く380行の金融機関が対応しているので、ほぼ全てのユーザーが利用できるでしょう!

秋田

さらに、PayPay・みずほ・三井住友銀行以外は手数料も無料となっています。

少額ずつ入金しながら資金をコントロールするのも、バイナリーオプションの資金管理のポイントの1つでもあるので、できるだけ手数料のかからない口座を選んでおくことをおすすめします。

なお、LION FX口座からの振替は1回につき5万円(1日で20万円)までと制限されています。

出金に関しても触れておくと、ヒロセ通商では9:30~14:30の時間内であればリアルタイムで対応しています。

LION BOのデメリット

次に、LION BOのデメリットも見てきましょう。

デメリットとしては次のようなことが挙げられます。

デメリットに関しても詳しく解説します!

秋田

取引タイプがラダー取引のみ

LION BOの取引方法はラダー取引のみです。

国内バイナリーオプションの取引方法には、ラダーオプションの他にレンジオプションやワンタッチオプションという取引タイプもありますが、LION BOでは取り扱っていません。

知識確認テストがある

LION BOでは、知識確認テストに合格しないと口座が開設できません

田中

テスト…嫌い…
テストといってもそこまで難しいものではないのでご安心を!

秋田

LION BOのホームページに知識確認テスト対策講座がありますので、そこをしっかり確認しておきましょう。

回号が1日9回しかない

LION BOの取引機会は1日9回です。

10回以上の回号で取引できる業者もあるため、取引機会が多いほど良いと考えている方にはデメリットとなるでしょう。

さらに、2:25~8:25の間は取引を行うことができないので、早朝に取引を行いたい人は他の業者を探す必要があります。

通貨ペアの種類が限られている

先程も説明したとおり、LION BOでは以下の5種類の通貨ペアでしか取引することができません。

通貨ペア一覧
  • 米ドル/円(USD/JPY)
  • ユーロ/米ドル(EUR/USD)
  • ユーロ/円(EUR/JPY)
  • ポンド/円(GBP/JPY)
  • 豪ドル/円(AUD/JPY)

他社のバイナリーオプションサービスでは、8種類程度の通貨ペアから選べるところもあるので、それと比べるとやや少なめですね。

選べる通貨ペアが少ないことの最大のデメリットは、その分だけ戦略の幅も狭くなるということです。

LION BOの評判・口コミ

最後に、LION BOの口コミ・評判を見てみましょう。

調子よく勝っている人もいるようです。

エントリーポイントを絞っている人には、回数の少なさも問題にはならないみたいですね。

バイナリーではないですがLION FXの口コミも参考になるものがあるのでご紹介します!

秋田

複数のFXの会社に同時期に口座開設をして取引を始めたところ、その中でも、情報の見やすさ、カスタマイズで取捨選択出来るところはとても良い。デフォルトで約定の時にガオーみたいなライオンの音が出て、可愛らしいとも思ったけど、これも途中からは音を消すことが出来た。取引も1000通貨から。自分の中では、とりあえず、一番に立ち上げるお気に入りのFX会社。

価格.comより引用

ロイターが読めることはありがたい。私は別の会社にも口座を持っているが、そちらはロイターは取引量の多い「上客」しか読めないので、そちらで取引している間も、ヒロセを開いてロイターだけは読んでいる。

価格.comより引用

土曜日に、休日なのに初心者のくだらない質問にも答えてくれた。それに、昨年は不足と騒がれていた使い捨てマスクを送ってくれた。

価格.comより引用

まだFXを初めてわずかですが、わかりやすい操作で簡単に始めることが出来ました。
少ない金額から始められるのが魅力的で、その分損失も少なく、主婦の少ないお小遣いでも気兼ねなく始められました。

まだ勉強中なので、スキャルピングでの取り引きしか行ってませんが、慣れてきたらスワップなども挑戦してみたいと思います。

価格.comより引用

まとめ

ヒロセ通商が提供するバイナリーオプションサービス「LION BO」についてご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

サービス内容としては、以下のようなストロングポイントはあるものの、その他のサービスに関しては、他の業者と比べても特に優れている点もないといった印象でした。

  • デモ取引を提供している
  • 高機能なツールを提供している
もう少し他の業者と比較してみるのがおすすめです!

秋田

おすすめ記事国内バイナリーオプションは儲かる?取引の仕組みやおすすめ業者を紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。