ハイローオーストラリアの口座移行に関する情報まとめ

ハイローオーストラリアが移転したのに伴い口座移行が必要になりましたが、特に疑問も感じずになんとなく作業しちゃったという人もいると思います。

一方で、うっかり口座移行するのを忘れて大変な目にあっている人もいるのではないでしょうか?

そこで今回は、「口座移行で何が変わったのか?」「口座移行の方法」など詳しく解説します。

移行後もハイローを利用したい方は「ハイローオーストラリアのやり方解説」も参考になりますよ!

秋田

ハイローオーストラリア口座移行後の変更点

ハイローオーストラリア口座移行

ハイローオーストラリアのことを「ハイローオーストラリア」と認識している人がまだまだ多いようですが、これは昔の名称で、今は「ハイロードットコム」といいます。

さらに詳しく言えば、ハイローオーストラリアとハイロードットコムの間には、「ハイロードットネット」という名称だった時期もあります。

ドットネットからドットコムに名称が変わったタイミングで口座移行が行われました。

口座移行が行われた理由は公にされていませんが、ハイロードットコムが移転し、運営地がオーストラリアではなくなったことが移行の原因でしょう。

なお、会社概要としては以下のように変更されています。

https://binaryoption-hikaku.com/wp-admin/media-upload.php?post_id=5073&type=image&TB_iframe=1

ハイローオーストラリア会社概要
会社名(商号) HLMI Ltd
所在地 Trust Company Complex, Ajeltake Road, Ajeltake Island, Majuro,
Republic of the Marshall Islands MH 96960
設立年月日 2019年4月29日
会社番号 100959
業務内容 外国為替証拠金取引仲介業務
インターネット上で行う外国為替取引に関する業務
外国為替の売買・媒介業務
外国為替に関する情報提供サービス

非常にシンプルですが、ハイローオーストラリア公式サイトに掲載されている情報はこれだけです。

口座移行後もハイローオーストラリアではきちんと出金が行われていますので、今後もこれまで通りのサービスが受けられます。

特に大きな変更点もないので口座移行の影響はほぼないと言っていいでしょう!

秋田

口座移行の方法

続いて、口座移行の方法を解説します。

まず、下図のような移行の文面が出ると思います。

ハイローオーストラリア口座移行

下にあるチェックボックスにチェックを入れ、「口座を移行する」をクリックします。

口座移行手続きはこれで完了です。

田中

たったこれだけ?
これだけです!

秋田

なお、口座移行が完了すると以下のようにメールが送られてくるので確認しましょう

ハイローオーストラリア口座移行

口座移行しないと強制解約!?

ハイローオーストラリアの口座移行について、一つ重要なことをお伝えしておきます。

それは…期限以内に行わないと強制解約となるということです。

ただし、ハイローオーストラリアの口座内に残っている資金が強制的に出金されるだけなので、特に問題ないと言えば問題ないです。

しかし、ここで気になるのが例の規約です。

田中

「口座を解約したら1年間は口座の開設ができない」だよね…?
そうです!口座移行手続きをしなかった場合も適用されるのか検証してみました!

秋田

口座移行後1年間は口座開設できるか?できないか?については、ユーザーの間で意見が分かれているようです。

というのも、ハイロードットコムでもすぐに取引したいと思っている人は、すぐに口座移行してしまったからです。

口座移行期限は2019年9月30日までだったのですが、今現在、ハイロードットネットドメインのフォームからはログインできません。

この点に関しては、口座移行を行っていればハイロードットコムのドメインからログインすることができます。

まとめ

口座移行を行っていないと強制的な口座解約となり、ハイロードットコムに入金された資金は強制的に出金となります。

期限内に口座移行をしなかった人ですぐにハイローオーストラリアで取引したい人は、口座開設できるのかをまずはハイローオーストラリア公式サポートに問い合わせてみましょう。

 

もし口座開設が可能であれば「ハイローオーストラリアの口座開設・登録方法を解説【スマホ対応】」を参考に口座開設してみましょう!

秋田