ハイローオーストラリアの口座解約方法と3つの注意点を解説

ハイローオーストラリアの口座解約について解説

こんにちは!サイト管理人の秋田(@hidenori_akita)です!

秋田

ハイローオーストラリアのサービス内容等に不満を感じている方の中には、口座の「解約」を検討している方もいるのではないでしょうか?

また、中にはハイローを始める前に口座の解約ができるのか知っておきたいという方もいるでしょう。

そんな方々のために、ハイローオーストラリアの口座解約の方法や注意点などを解説します。

【関連記事情報】

まだ始めていない方は、とりあえずハイローオーストラリアの口座開設方法について押さえておきましょう。

口座解約の前に済ませておくこと

口座解約前にやるべきこと

ハイローオーストラリアの口座解約方法について解説する前に、解約の前に済ませておくべきことがあるので解説します。

「手っ取り早く解約方法だけ知りたい!」という方はこちらをクリックすると記事内の該当箇所までジャンプします!

秋田

結論から言うと、ハイローオーストラリアの口座を解約するなら事前に出金作業をしておきましょう。

というのも、ハイローオーストラリアを解約した場合、取引口座に残っていた資金が返金されるというようなご丁寧なことはしてくれません。

解約すると取引口座自体がなくなってしまうので、もちろん口座に入金されている資金もなくなります。

田中

せっかくの稼ぎが水の泡に…
そうならないために口座解約前には必ず出金作業を済ませておきましょう!

秋田

具体的な出金方法ですが、ご自身のアカウント画面から下図のように「入金/出金」をクリックして出金作業を行います。

出金手順

※詳しい出金方法についてはハイローオーストラリアの出金方法と出金できない時の対処法で解説しています。

ちなみに、ハイローオーストラリアの最低出金額は10,000円です。

もし、口座残高が10,000円以下の場合は、一度口座に最低入金額(5,000円)以上の入金を行って、口座残高を最低出金額以上に引き上げることで出金が可能になります。

ちなみに、入金方法は「ハイローオーストラリアの入金方法・手数料・反映時間まるわかりガイド」で詳しく解説しています!

秋田

ポイント

口座解約する場合は口座を空にしてから解約手続きに進む

ハイローオーストラリアの口座解約方法

ハイローオーストラリアの解約方法はとても簡単で、サポートへ連絡を一本入れるだけです。

具体的な方法について見ていきましょう。

ハイローオーストラリアに連絡する方法は、「メール」と「電話」の2種類です。

【補足】

2022年現在では、ハイローオーストラリアへの問い合わせ方法はメール(サポートチケット)かライブチャットの二種類のみです。

ここでは、メールでの解約手順について簡単にご紹介します!

秋田

まずはじめに、ハイローオーストラリアの公式サイトにアクセスします。

口座解約手順

そして、下図のように「サービス案内」⇨「ヘルプとサポート」の順にクリックします。

口座解約手順

すると、お問い合わせ画面に移るので、少し下にスクロールすると下図のように問い合わせ内容を入力する欄が出てくるので、入力していきます。

口座解約手順

入力内容は以下の通りです。

  • お問い合わせの種類:ご自身で解決できないこと
  • 何に関するお問い合わせでしょうか?:口座について
  • お客様の口座についてしての問題は何ですか?:口座解約
  • お問い合わせ内容詳細 (任意):解約の旨を記載する

入力し終えたら「続ける」をクリックします。

すると、お客様情報の入力を促されるので、正しい情報を入力したら「問い合わせを行う」をクリックして完了です。

口座解約手順

このように、簡単に解約手続きができます!

秋田

口座解約する際の注意点

口座を解約する際の注意点

ハイローオーストラリアの口座解約を行う際に知っておくべき注意点があります。

それが以下の3つです。

それぞれ詳しく見ていきましょう!

秋田

解約後1年間は口座開設ができない

ハイローオーストラリアで口座解約すると、解約日から1年間は再登録ができません。

もちろん、新しい口座を開設することもダメです。

さらに、再登録の際は再度情報登録を行って、本人確認書類を提出する必要があります。

田中

再度始めるのはかなり面倒くさそうだね…
そうなんです!

秋田

ハイローオーストラリア以上のサービスは期待できない

「ハイローオーストラリアじゃなくても、バイナリーオプションがしたくなったら他の業者ですればいいや!」と思っている人もいるでしょう

しかし、他の海外バイナリーオプション業者を比較すると分かりますが、「出金対応」「ペイアウト率の高さ」「サポートの充実」等、どれをとってもハイローオーストラリアほどクオリティの高いサービスを提供している会社はないと言っても過言ではありません。

特筆すべきは「ペイアウト率の高さ」です。

以下の表をご覧ください!

秋田

BO業者ペイアウト率簡易比較表
業者名 取引方法 ペイアウト率
ハイローオーストラリア ①HIGH/LOW
②ターボ
③ハイロー・ターボスプレッド
①1.85~1.95倍
②1.85~1.95倍
③2.00~2.30倍
ファイブスターズマーケッツ ①ハイ/ロー
②アップダウン取引
③WowFX
①1.50~1.80倍
②-3.22倍
③自身で設定
ソニックオプション ①レンジ
②短期
③ハイロー
①2.02倍
②1.74倍
③1.76倍
トレード200 ①RETURN200
②短期
③ハイロー
①2.00倍
②1.74倍
③1.76倍
ザオプション ①HIGH/LOW
②短期取引
③スプレッド HIGH/LOW・短期
①1.77~1.80倍
②1.82~1.83倍
③2.00倍

ここで見ていただきたいのは、「ハイロー取引のペイアウト率」です。

スプレット取引で高いペイアウト率を設定している業者は多いですが、スプレット取引は難易度が高くバイナリーオプション初心者向けではありません。

一般的なハイロー取引のペイアウト率はハイローオーストラリアが断トツに高いことが分かりますね!

秋田

田中

たしかにそうだね!

また、個人情報保護の観点でも、ハイローオーストラリアはしっかりしています。

これまで、ハイローオーストラリアの口座開設者の個人情報が外部に漏れた・悪用されたという不祥事は一切起きていません。

ハイローオーストラリアのサービスに不満があって口座解約を考えているなら、ハイローオーストラリアを上回るようなサービスを提供している海外バイナリーオプション業者はないとも言えるので、少し考えなおしたほうがいいかもしれません。

ハイローオーストラリアの詳細は、ハイローオーストラリアの評判・口コミを徹底調査!で詳しくまとめているので、是非参考にしてみてください。

秋田

口座維持費は無料で凍結期限もない

ハイローオーストラリアは口座維持費は無料で凍結期限もないということも知っておきましょう。

どれだけ取引口座を放置したとしても、口座が凍結されたなどという事例はこれまで起きていません。

しかも、キャッシュバックは取引せずに口座を持っているだけで付与されるようです。

そのため、ハイローオーストラリアの口座を解約するくらいなら、一旦放置してキャッシュバックを待つというのが一番賢い選択だと言えるでしょう。

まとめ

ハイローオーストラリアの口座解約について解説しましたが、いかがだったでしょうか?

以下のポイントを考えると、ハイローオーストラリアでしばらく取引しない場合でも口座解約はしないほうがいいでしょう。

ポイント
  • 口座維持費が無料である
  • 一定期間ログインしなくても自動的にキャッシュバックがつく
  • 口座解約について考えるよりも、「ハイローでどうやって稼げるか?」について考えるほうがよっぽど建設的です!

    秋田