外為オプションの評判・口コミや業者の特徴をまとめてご紹介

外為オプションの評判・口コミまとめ

「外為オプションってどんな業者?」
「トレーダーの評価や評判は?」

この記事では、こういった疑問にお答えします。

この記事で分かること
  • 外為オプションの特徴
  • 外為オプションの良い評判・口コミ
  • 外為オプションの悪い評判・口コミ

外為オプションは大手証券会社のGMOクリック証券が展開するサービスです。

大手国内業者の外為オプションを丸裸にしていきます!

秋田

【注目記事情報】

当サイトでは、外為オプションを含む国内バイナリーオプション業者を比較紹介した記事もご用意しています。気になる方は、国内バイナリーオプションは儲かる?取引の仕組みやおすすめ業者を紹介を参考にしてみてください。

外為オプションの業者概要

まず、外為オプションの業者概要を見てみましょう。

外為オプション

会社名 GMOインターネット株式会社(英文表記:GMO Internet, Inc.)
登録 関東財務局長(金商)第259号
資本金 50億円
所在地(グループ本社) 〒150-8512 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー4~14階
取引手数料 無料
口座開設・維持費用 無料
オプションタイプ ラダーオプション
ペイアウト金額 1,000円
通貨ペアの取扱い数 5通貨ペア

    

他の国内業者と比べても可もなく不可もなくといった感じですね!

秋田

外為オプションの特徴

外為オプション(GMOクリック証券)の大きな特徴は次の5つです。

それぞれ詳しく解説します!

秋田

信頼できる超大手が運営している

外為オプション(GMOクリック証券)は、GMOフィナンシャルホールディングスのグループ会社で、証券口座数が70万を超える、ネット証券会社としては「中堅」とも言える証券会社です。

また、GMOグループは東証一部上場企業ですので経済基盤がしっかりとしています。

そのため、突然倒産して預けた資金が返ってこない…といったリスクは低いと言えるでしょう。

田中

そもそも、いきなり倒産するなんてことがあるんですか?
海外の業者だとたまにあります!

秋田

国内業者ということもあって、「日本の法令を遵守している」という点でも利用する上で安心です。

取引方法は「ラダーオプション」

外為オプション(GMOクリック証券)で採用されている取引方法は「ラダーオプション」です。

ラダーオプションとは

はしご上にいくつかの基準価格が設定されていて、判定時刻にそのレートよりも為替が高くなるか低くなるかを予想する取引です。

ラダーオプションは、業者によって設定されているラダーの数に違いがありますが、外為オプション(GMOクリック証券)では7本のラダーが設けられています。

具体的に説明すると、エントリー時のレートと同じ価格を中心に上下に3つの目標レートが設定されています。

ラダーオプションの図解

どのラダー(目標レート)を選ぶかによって一口の単価が違うので、ペイアウト率を考えてどのラダーが最も確実かを予想します。

シングル・サインオン機能を提供

外為オプション(GMOクリック証券)は「シングル・サインオン」というサービスを提供しています。

シングル・サインオンとは

1つのIDとパスワード、および1回のログインですべてのサービスを利用できるユーザーID一元管理方式のことです。

多くのネット証券会社ではログイン画面やID・パスワードが取引ごとに分かれていることが多いです。

そのため、1つでもIDやパスワードを忘れてしまうとその取引画面にはログインできなくなってしまいます。

しかし、外為オプションはシングル・サインオンがあるおかげで、1つのIDとパスワードさえ覚えておけば、ログインできないというリスクを回避できます

例えば、株式取引とFX取引を行いたい場合に都度ログインする必要がなくなります!

秋田

田中

それは便利ですね!

デモトレードが利用可能

外為オプション(GMOクリック証券)にはデモトレードが用意されています。

デモトレードとは

仮想の資金を使って本番と同じ環境でバイナリーオプション取引の体験ができるサービスのことです。

外為オプション(GMOクリック証券)のデモ口座は、FX取引と共通でメールアドレスがあれば自由に口座残高を決めてデモトレードが可能です。

デモトレードは、「取引ルールを理解する」「ツールの使い勝手を確認する」「手法の検証に使う」など非常に便利です。

バイナリーオプションが初めてという人は、本番の環境に慣れるという意味で非常に有効です!

秋田

また、他のバイナリーオプション業者では、口座開設をしないとデモトレードができないところもありますが、外為オプション(GMOクリック証券)に関しては口座開設前にデモ取引ができます。

外為オプション(GMOクリック証券)の「取引環境に慣れる」という観点からも一度使ってみる価値はあります。

外為オプション(GMOクリック証券)のデモ口座はこちら

なお、当サイトではデモ口座を提供している業者についてまとめた記事もご用意しているので、気になる方はバイナリーオプションのデモ取引ができる人気業者特集を参考にしてみてください。

初期費用は掛け金だけ

外為オプション(GMOクリック証券)で必要な初期費用は初期投資費用だけです。

取引手数料も口座開設・維持費用も全て無料です!

秋田

田中

取引するのにお金がかからないのはありがたいですね!

また、無料なのは取引手数料や口座維持手数料だけではありません。

外為オプション(GMOクリック証券)では以下の費用もすべて無料です。

  • 口座開設手数料
  • 口座維持手数料
  • 取引手数料
  • 出金手数料
  • 即時入金手数料

外為オプション(GMOクリック証券)で必要になるのは、銀行振込で入金する時の手数料ぐらいです。

外為オプションの良い評判・口コミ

GMOクリック証券はバイナリーオプションのほかにもFXや株式取引のサービスも展開しているため、そちらの口コミも多いですが、バイナリーオプションにおいても参考になりますので、いくつかご紹介します。

売りポジションポンド円を決済。

GMOクリック証券はスプレッド1銭
SBIFXは4.8銭(通常は0.99銭)

動いている時に売買したいので、この差は大きい。

スキャルピングはやっぱりGMOが最強だと感じた。

ドル円スプレッドも0.2銭に下がったし、これからGMOに資金移動
#ポンド円 #FX #ブレグジット

twitterより引用

スプレッドが狭いという口コミが多数見受けられます。口コミはFXの話ですが、バイナリーオプションにも当てはまることのようです。

動き凄かったですもんね😂

海外口座つかってたのでGMOのスプレッドの狭さにびっくりしましたw

twitterより引用

アプリが使いやすいというのもよく見かけます。

GMOクリック証券FXneoの新しいスマホアプリ、線を引きやすいところがいい。
前のアプリもヌルサクで悪くなかったけどね。

twitterより引用

コンスタントに勝って、勝率50%以上をキープしている人も多いようです。

トータル勝率は常に95%ぐらいを維持してます。

バイナリーですがハイローではなくGMOです。

新垣結衣ちゃんがCMしてる証券会社です💗

twitterより引用

本日のGMOバイナリー2勝1敗で+3185円でした🤗毎日3000〜5000円勝てる様になりたいですね!
#欲はだしたらあかん
#GMO

twitterより引用

GMOバイナリー始めて12日。
原資5000円
27戦15勝12敗
勝率55.5%
+19417円
#GMOバイナリー

twitterより引用

外為オプションの悪い評判・口コミ

悪い評判・口コミについても見てみましょう。

価格操作が酷い!!

未だに、『価格操作』に加えて『約定拒否』が大変酷いです。

1銭単位で価格を動かしているのは、おそらくここ以外あまり見受けられません。

通常は小数点以下1~2桁(0.1~0.01銭)、多くて4桁です。 それだけ、信頼性を売りにしている所が出てきている中で、未だに顧客から詐欺のように利益をかすめ取るせこいやり方をしています。

しかも、スプレッドが物凄く高い事に加え(AUD・NZD6pipsとかありえない!)、切り上げ・切り捨ての価格操作で、大きなファンタメンタルズ要因で確実に乗らないと利益は出ません。

利益が出ても、初心者・中級者は雀の涙で損切ばかりが大きくなる事必須です。

価格.com「外為オンラインの評判・レポート」より引用

取引から派生するシステムの利便性には問題があるようです!

秋田

初心者向けかな・・・使いやすいだけ?

【総評】約定力は安定しているが、宣伝広告でユーザー獲得に力を入れていて、
何回もシステムの改善や画面の種類・色の改善をお願いしても、聞く気もなくガッカリする答えしか返ってこない。

テロップ表示が何年も開発中のままなので問い合わせると、開発予定はないそうです。

シグナル発信も無く(予定も無いそうです)ニュースもページを変えて見ないと詳細が見れないので、指数発表時にアタフタします。

価格.com「外為オンラインの評判・レポート」より引用

決済のタイミングがあらかじめ設定されているというのも取引するうえで不利に感じという意見もありました!

秋田

ただ、スリッページなどの問題はあるようですが、総じて資金や個人情報の扱いには信頼がおけると思います。

まとめ

以上、外為オプション(GMOクリック証券)の評判や口コミをご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

国内業者の中ではそれなりに人気がありますが、正直なところ「中堅業者」といった印象ですね…。

それに、国内業者の時点で「稼ぎやすさ」という面でかなりマイナスです。

ちなみに、「稼ぎやすさ」という面ではハイローオーストラリア一択と言っても過言ではありません

日本人トレーダー人気No.1の業者です!

秋田

田中

それは凄いですね!
人気No.1業者「ハイローオーストラリア」
ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリアの分析データ
取扱銘柄 34種類
ペイアウト率 最大2.30倍
最低入金額 5,000円
最低取引額 1,000円
最低出金額 10,000円

【関連記事】

なお、他にも人気な業者について知りたい方は、バイナリーオプションのおすすめ業者を徹底比較でまとめているので、是非参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です