ハイローオーストラリアの転売をする上で押さえておくべき7つのポイント

ハイローオーストラリア転売

ハイローオーストラリアには『転売』という機能があるのをご存知ですか?

転売とは、自分の目で損益を確認して取引を終了させられる機能のことで、転売を使うとコツコツと利益を積み上げることができます。

秋田
秋田

ハイローオーストラリア初心者にも非常にありがたい機能です!

 

この記事では、ハイローオーストラリアの転売機能について分かりやすく解説していきたいと思います。

ハイローオーストラリアの転売とは

転売とは

転売はハイローオーストラリア独自のサービスなので、他の海外バイナリーオプションをやっていた人でも、ハイローオーストラリアで取引して初めて利用するサービスとなるはずです。

そこで、転売がどのような機能であるかについてまずは説明します。

転売とは、ポジションを保有した後、判定時刻が来る前に利益・損失を決定させることです。

秋田
秋田

ハイローオーストラリアで「判定時刻直前に予想と反する値動きをして負けた…」という経験がある人も多いのではないでしょうか?

 
田中
田中

ハイローオーストラリアあるあるですね…!

秋田
秋田

こういう場合に転売を使うと、早く手を打つことができるので結果的に損失を最小限に食い止めることができるのです!

 

つまり、転売を使うと、ハイローオーストラリアでありながらFXに近い取引ができることになります。

さらに、転売をうまく利用することで、損失になるはずだった取引を利益にすることもでき、初心者でも勝率をぐんと上げることができるのです。

ただし、転売は満期までポジションを保持するわけではないので、満期の取引よりもペイアウト率が低くなることもあります。

秋田
秋田

場合によっては、「転売せずに満期まで保持したほうが利益が大きかった…」ということもあります!

 

ただ、転売してもペイアウト率は最高1.7倍ほどなので、「満期で判定を受けるか?or目に見えた利益を確保するか?」の判断が必要になります。

田中
田中

要は使い方次第というわけですね!

秋田
秋田

そういうことです!

 

ここで、転売のルールについて少し説明します。

実は、転売には利用できる時間というのがあり、その時間はズバリ、取引終了の1分前までです。

つまり、30秒取引などでは転売は利用できません。

田中
田中

じゃあ、何分の取引から利用できるんですか?

秋田
秋田

3分取引から利用可能です!

 
秋田
秋田

口コミなどでは、5分取引や10分取引で転売機能を活用している人が多いようです!

 

ハイローオーストラリアの転売はどんな人が向いている?

転売が向いている人の特徴

非常に便利な機能である転売ですが、やはり、向き不向きはあります。

転売で利益が上げられる人には、いくつか共通点があるようなので、ここでご紹介します。

秋田
秋田

転売が向いている人=転売を用いた攻略法で利益が上がられる人ですが、次のような特徴があります!

 
 icon-credit-card  転売が向いている人の特徴
  • 損切りができる人
  • 慎重な人
  • 計画的な人

転売で利益を出せる人の最大の特徴は『損切りができる人』です。

そもそも、転売の機能を考えると、損切りができる人と相性がいいのは理解できると思います。

秋田
秋田

損切りとは「うまく負けること」とも言えますからね!

 

すべての利益を狙って全部もぎ取りたいという人は、「ここら辺でいいか」とは考えられず、「もう少し粘ったら、利益が増えるかもしれない」と考えて、損切りできない人が多いです。

例えば、満期で1.8倍のペイアウト率の場合、転売を利用して1.6倍で手を打つということは、0.2倍の利益を諦めるということです。

この0.2倍の利益にこだわってしまう人は、転売には向いていません。

秋田
秋田

転売が向いている人の特徴の残り2つも「うまく負けられる人」に共通しています!

 

慎重な人というのは、確実なところで手を打とうとする傾向があるので、転売に向いているといえるでしょう。

また、計画的な人も、自分が目標する利益で手を打てるという点で転売に向いています。

ハイローオーストラリアの転売機能の利用法

さて、実際に自分が転売で稼げるかどうかは実際に使ってみないと分からないと思うので、ここでは転売の使い方について解説します。

転売では、ペイアウト率とペイアウト額をチェックすることができます。

秋田
秋田

つまり、利益になるか?損失になるか?は、その時のペイアウト率を見て判断できるのです!

 

転売の手順は、パソコンとスマホで若干異なりますので、それぞれ解説しますね。

パソコンで転売を行う方法

取引画面の右下に「転売」というボタンがあるので、それをクリックします。

転売の利用方法

すると、現段階で転売した場合のペイアウトとペイアウト額を確認することができるので、それを見ながら利確、損切りを行うことになります。

秋田
秋田

パソコンでの転売は以上で終了です!

 
田中
田中

拍子抜けするくらい簡単ですね!

スマホで転売を行う方法

スマホで転売を行う際は、パソコンと勝手が違うのでちょっと焦るかもしれませんが、覚えてしまえばこちらも簡単なので心配する必要ありません。

まずは、取引画面でHIGHかLOWを選択します。

秋田
秋田

ここまではパソコンの時と変わりません!

 

ただ、スマホの場合、取引画面状に転売のボタンがありません。

どこにあるかというと、ポジションをとった後に一度メニューをタップしてください。

すると、メニュー内の「購入オプション」というボタンがありますので、そこをタップします。

転売の利用方法

すると、転売を選択できる画面が出てきますので、転売をタップしましょう。

転売の取引ができる画面が表示されますので、あとはパソコンの時と同様の操作をして転売をします。

転売の利用方法
秋田
秋田

パソコンに比べて作業工程が一つ多いですが、そこまで面倒な作業ではありません!

 

転売はスプレットが付かない取引のほうがおすすめ?

転売はスプレッドなしがおすすめ

自分の目で利益にするか損にするか確認しながら取引ができるというのは、ハイローオーストラリアを一気に投資らしくします。

では、転売の良し悪しを決めるのはなんでしょうか?

結論から言うと、転売を使わない取引の場合も同じなのですが、感情をうまくコントロールできることは転売で勝つためにも重要になります。

秋田
秋田

感情さえうまくコントロールできれば、転売は勝ち負けがリアルタイムで分かるので非常にメリットが大きいです!

 

なお、転売をする際はスプレット幅が少ない取引を利用したほうがいいです。

田中
田中

どうしてですか?!

秋田
秋田

スプレッドがない取引のほうが利益になった時も損失になった時も得になるので、有利に取引が進められるからです!

 

ハイローオーストラリアの転売で利益を出すためのポイント

転売で利益を出すには

転売の最大の魅力は「自分の目で確認して、利確と損切りができる」ところにあります。

「自分の目で見て」判断することになるので、転売を用いた戦略のポイントとしては…

取引をずっと見ている

必要があります。

また、取引時間が長いほうが利確するタイミングや損切りするタイミングが多く訪れる可能性が高く、じっくりと判断できます。

秋田
秋田

例えば、1日取引は転売を用いた取引に向いていると言えます!

 
田中
田中

けど、1日中取引を見続けるのは現実的じゃないですよね?

秋田
秋田

そういう人は1時間取引をおすすめします!

 

転売を用いた取引の攻略の基本をまとめると、次のようになります。

  • 5分取引などでは損切りを行えるタイミングが少なく、あったとしても躊躇してしまい、損切りできないことがある
  • おすすめは1時間取引(※)
 

※損切りのタイミングも5分取引よりも多く、じっくりと考えられるので、損切りが苦手な人でもある程度メリットを享受できます。

1日(23時間)取引で転売するコツ

 

先ほど、「1日取引は取引にずっと張り付いているのが大変」と書きましたが、転売のチャンスが多いのも事実です。

秋田
秋田

はっきり言って、エントリーポイントさえ間違えなければ、転売を活用して一番利益を上げられる取引だと思います!

 

1日取引であれば、トレンドの反転や流れの転換点を狙う「逆張り」も可能ですので、利用してみるのも良いでしょう。

なお、1日取引で1つ注意点があるとすれば、『1日取引の取引時間は24時間ではない』ということです。

ハイローオーストラリアの営業時間では、朝の6時から7時の間はメンテナンス時間で、取引時間は実質23時間です。

秋田
秋田

1日取引の取引時間は以下の23時間ですので、きちんと覚えておきましょう!

 

【1日取引の取引時間】

  • 開始時間:午前7時
  • 判定時刻:翌午前6時

この時間であれば、どの時間からでも取引に参加できるので、エントリーのタイミングを見て取引してみましょう。

転売で利益を出すミソはコツコツやること

投資には、「大きな利益を一気に上げようとするとその分リスクも高くなる」という特徴があります。

秋田
秋田

バイナリーオプションも例外ではありません!

 

一方、転売を使った戦略はどうかというと、基本的にコツコツと利益を上げていくことが前提で、損切りもできるのでリスクはそこまで高くないといえます。

ただし、利益がある程度の額になるまでそれなりの時間がかかるります。

田中
田中

コツコツとやるのは苦手です…

秋田
秋田

コツコツと取引するのが苦でない人なら、転売はチャレンジしてみる価値があるでしょう!

 

ハイローオーストラリアにおける転売のデメリット

転売のデメリット

転売は性格的に向いてさえいれば、メリットばかりのように感じたかもしれませんが、デメリットがないといえば嘘になります。

ここでは、転売のデメリットについてしっかりと解説しておきます。

結論から言うと、転売はペイアウト率が変動するので利益計算が難しいというのが唯一のデメリットになります。

秋田
秋田

転売では事前に利益や損失が計算できません!

 
田中
田中

どうしてですか?

秋田
秋田

転売を用いた取引ではペイアウト率が変動するからです!

 

利確にせよ損切りにせよ、そのタイミングでのペイアウト率になり、そのペイアウト率は事前に予測できません。

ですから、事前に利益の計算をしている人などは、都度修正を入れていかないと収支が合わなくなります。

秋田
秋田

デメリットと言えるか分かりませんが、この作業が面倒だと感じる人はいるかもしれません!

 

ハイローオーストラリアでは転売を使いすぎると口座が凍結される?

転売しすぎると口座凍結

転売のデメリットとして、「転売を使いすぎると口座が凍結されるのではないか?」と思っている人もいるかもしれませんね。

田中
田中

たしかに、ネット上には「転売を利用しすぎると口座凍結される!」と書かれた記事もありました…!

秋田
秋田

最後に、この点について検証してみましょう!

 

結論から言うと、転売のしすぎで口座凍結されることはありません。

調べてみたのですが、ハイローオーストラリアの公式ページや利用規約には、転売の使いすぎて口座凍結されるといったことは書かれていません。

秋田
秋田

そもそも、使いすぎて口座凍結になるような機能を提供すること自体不自然ですからね!

 
田中
田中

じゃあどうしてこんな噂が立つんでしょうか?

秋田
秋田

憶測ですが、転売を使っていて口座凍結された人は、転売以前に自動売買ツールを利用していたのではないかと思われます!

 

ですから、転売をやっていて口座凍結になるという噂の真相は、『規約違反行為と転売を同時にやっていて規約違反行為のほうが引っかかって口座凍結になる』というケースです。

転売をやりすぎて口座凍結になるということはまずないのでご安心ください。

秋田
秋田

ちなみに、ハイローオーストラリアの口座凍結に関しては以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください!

 

まとめ

転売はハイローオーストラリア以外のバイナリーオプション業者にはないハイローオーストラリア独自のサービスで、ハイローオーストラリアだけで利用できる魅力的なサービスといえます。

転売をうまく活用すれば、損失になるはずの取引でも利益を上げることが可能で、コツコツ利益をあげることが苦でない人にはおすすめの取引方法です。

「いきなり転売で取引をするのは不安…」という人は、ハイローオーストラリアには無料で取引が体験できるデモ取引もあります。

秋田
秋田

デモ取引で転売を体験してみて、自分に合っているかどうか確認してみると良いでしょう!

 
サブコンテンツ