【初心者必見】バイナリーオプションの始め方や取引のやり方を簡単解説

バイナリーオプションやり方

「バイナリーオプションに興味があるけどやり方が分からない…」
「具体的にどうやって始めればいいの…?」

この記事では、こういったお悩みを解決していきます。

バイナリーオプションは、正しいやり方で「業者選び」「分析」を行わなければ思うような結果はなかなかでません。

そのため、始め方に加えて、業者選びのコツや正しい分析方法についても解説します。

バイナリーオプションを検討中の方はぜひ参考にしてみてください!

秋田

\「今すぐ初心者向けのおすすめ業者が知りたい!」という方はこちら🔻/

バイナリーオプションとは

ズバリ、バイナリーオプションとは二者択一の投資法です。

バイナリー(二進法)とあるように、バイナリーオプションでは為替が上がるか下がるかを予想します。

バイナリーオプションの仕組み

また、バイナリーオプションでは予想が当たった時の利益はペイアウト率によって決まっています。

【具体例】

10,000円の掛け金でペイアウト率が1.85倍だった場合、予想が当たれば「10,000×1.85=18,500円」で、掛け金の10,000円を差し引いた8,500円が利益となります。

逆に、予想が外れた場合は掛け金の10,000円が損失となります。

このように、バイナリーオプションでは1回の取引で出せる収益は決まっていますが、損失も固定されます。

そのため、”リスク管理”という面で他の投資よりも優れています。

投資初心者におすすめされる理由がこれです!

秋田

田中

たしかに、リスク管理が楽なら初心者でも始めやすいね!

なお、バイナリーオプションの仕組みについては、以下の記事でより詳しく解説しているのでご参照ください。

関連記事バイナリーオプションの仕組みとは?国内と海外の違いやFXとの違い

バイナリーオプションの始め方を簡単5ステップで解説

それでは、多くの方が気になるであろうバイナリーオプションの始め方について詳しく解説していきます。

バイナリーオプションは、以下の4ステップで簡単に始めることができます。

それぞれ詳しく見ていきましょう!

秋田

STEP1.取引したい業者を選ぶ

冒頭でもお話しましたが、バイナリーオプションは業者選びを間違えると思うように稼げません。

というのも、利益を出す上で重要な「ペイアウト率」が業者ごとに異なるからです。

以下の記事では、主要なバイナリーオプション業者を「ペイアウト率」でランク付けしてまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

関連記事バイナリーオプション業者のペイアウト率を徹底比較してみた!

また、所謂”グレーゾーン”な業者だと、「出金できない!」といったことも考えられるので、信頼性の高い業者を選ぶ必要があります。

実際、口コミなどで「出金できない詐欺業者!」と叩かれている業者はたくさんあります!

秋田

田中

それは怖いね…

なお、業者の選び方に関しては後ほど詳しく解説するので、気になる方はそちらを先に読んでみてください。

STEP2.デモ取引を利用して業者の概要を掴む

さて、取引したい業者が決まったら「早速口座開設!」といきたいところですが、ちょっと待ってください。

バイナリーオプション業者の中には「デモ取引」と呼ばれるサービスを提供している所があるので、まずはデモ取引を利用してプラットフォームの使いやすさ等を確かめてみましょう。

デモ取引とは

仮想の資金が口座にあらかじめ用意されており、その資金を使って実際の取引を体験できるサービスのことです。

デモ取引は、操作に慣れるという点以外でも、気になる手法をデモ取引で試して勝率を確認するといった使い方もできるのでとても便利です。

ただ、デモ取引を無料で提供してくれる業者は以外と少なく、「ハイローオーストラリア」「ザオプション」「ゼントレーダー」くらいしかありません。

個人的には、日本人トレーダー利用率No.1のハイローオーストラリアがおすすめです。

デモ取引画面

気になる方は無料なのでとりあえず使ってみてください!

秋田

\無料で利用可能!簡単30秒で始められる!/

 

なお、ハイローオーストラリアのデモ取引については、以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

関連記事ハイローオーストラリアのクイックデモの始め方や使い方を徹底解説!

STEP3.選んだ業者で口座開設

デモ取引を利用してみて「この業者で取引したい!」と思えたら、いよいよ口座開設を行います。

どの業者でも口座開設の際に本人確認書類の提出を求められるので、事前に用意しておきましょう。

本人確認書類としては、次のようなものがあげられます。

本人確認書類一覧
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • パスポート

口座開設の手順に関しては、長くなるのでざっくりと流れだけ解説します。

口座開設の流れ
  • STEP1.公式サイトにアクセス
  • STEP2.個人情報を入力
  • STEP3.本人確認書類を提出

かなりざっくりですが、どの業者も口座開設の流れはほぼ一緒です。

田中

さっきのハイローオーストラリアもこんな感じ?
そうですね!詳しい口座開設手順についてまとめた記事をご用意しましたよ!

秋田

関連記事ハイローオーストラリアの口座開設・登録方法を解説【スマホ対応】

STEP4.口座に入金する

口座開設が終わったら、実際に取引するための資金を口座に入金します。

入金方法に関しては、業者によって多少異なりますが、以下の3種類の入金方法はどの業者も対応しています。

入金方法一覧
  • 銀行振込
  • クレジットカード入金
  • ビットコイン入金

また、業者ごとに最低入金額が異なります。当然ですが、最低入金額が低い方が少ない資金で始められるので、業者選びの際にチェックしておくといいでしょう。

業者ごとに最低入金額をランク付けしてまとめた記事をご用意したので、ぜひ参考にしてみてください!

秋田

関連記事バイナリーオプション業者を”入金額”で徹底比較してみた!

STEP5.取引開始

さて、口座入金まで済んだらいよいよ取引の開始です!

まずは少額から始めて、慣れてきたら徐々に掛け金を上げていきましょう。

田中

いざ本番となると緊張しそう…
仮に負けたとしても掛け金分しか損失がないので、思い切って取引しましょう!

秋田

なお、取引のやり方に関してもどの業者も大体同じですので、ここでは、ハイローオーストラリアを例に取引の流れを簡単に解説します。

取引のやり方

STEP.1
取引方法を選択

まずは4つの取引方法の中からお好きなものを選択します。初心者の方は無難に「HighLow取引」がおすすめです。各取引方法の特徴については以下の記事で詳しく解説しています。

関連記事ハイローオーストラリアの4つの取引方法の特徴をそれぞれ解説

STEP.2
判定時間を選択

続いて、判定時間を選択しましょう。取引方法によっては選べない判定時間もあるので注意しましょう(例:30秒取引はTurboだけ)。

STEP.3
取引銘柄を選択

続いて、取引したい銘柄を選びます。ハイローオーストラリアでは、通貨ペア以外にも金や株、仮想通貨なども取引できます。初心者におすすめの通貨ペアについて以下の記事で解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

関連記事ハイローオーストラリアのおすすめ通貨ペア3つをご紹介【厳選】

STEP.4
掛け金を設定

続いて、掛け金の設定です。掛け金は直接入力することもできますし、「5,000円」「10,000円」「50,000円」ならワンクリックで選択することができます。ちなみに、バイナリーオプションにおける掛け金設定の目安について以下の記事で解説しているので、気になる方は参考にしてみてください。

関連記事バイナリーオプションの掛け金の目安や上限はいくら?徹底解説

STEP.5
HighかLowでエントリー

掛け金設定まで終わったら、あとはHighかLowかを選択してエントリーするだけです。あとは設定した判定時間が過ぎるのを待つのみです。

さて、取引のやり方を理解したところで、実際に取引を始めてみませんか?

先程ご紹介したハイローオーストラリアなら、最低1,000円の掛け金で始められるのでおすすめです!

田中

負けても1,000円の損失か…やってみよう!
その意気です!

秋田

\今なら新規口座開設で5,000円のキャッシュバックが貰える!/

 

なお、ハイローオーストラリアの取引のやり方や便利機能など、以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

関連記事ハイローオーストラリアの始め方や取引のやり方を簡単解説

バイナリーオプション業者の正しい選び方

業者選びのポイント

バイナリーオプションでは、「業者選び」は利益に直結するのでとても重要です。

業者選びのポイントは次の3つです。

それぞれ詳しく見ていきましょう!

秋田

ペイアウト率が高い

先程も言いましたが、ペイアウト率が高い業者が良い理由としては、単純に稼ぎやすいからです。

バイナリーオプションの利益は、「掛け金×ペイアウト率」で算出するので、ペイアウト率がは高いにこしたことはないのです。

田中

ペイアウト率が高い業者ってどこなの?
断トツでハイローオーストラリアですね!

秋田

以下の表をご覧ください。

ペイアウト率比較表
海外BO業者 取引方法 ペイアウト率
ハイローオーストラリア ハイロー取引 1.80~1.95倍
ザ・オプション ハイロー取引 1.77~1.80倍
ファイブスターズマーケッツ ハイロー取引 1.50~1.80倍
トレード200 ハイロー取引 1.76倍
ソニックオプション ハイロー取引 1.76倍

ご覧の通り、ハイローオーストラリアのペイアウト率が最も高いですね。

ちなみに、ハイロー取引のペイアウト率を比較している理由としては、「最もオーソドックスな取引方法」だからです。

たまに、最大ペイアウト率の高さをアピールしている業者もありますが、ペイアウト率が高いほど取引の難易度が上がるという傾向があります。

例えば、スプレッド取引はペイアウト率が高めに設定される分、取引難易度が高いので、そもそも初心者には難しいです!

秋田

田中

なるほど!ただ高ければ良いってわけでもないんだね!

なお、各バイナリーオプション業者を「ペイアウト率」でランク付けしてまとめた記事をご用意したので、ぜひ参考にしてみてください。

関連記事バイナリーオプション業者のペイアウト率を徹底比較してみた!

資金管理面など信頼性が高い

バイナリーオプションは”投資”ですから、業者は多くのお金を管理しています。

そのため、出金関係にブラックな噂が多いバイナリーオプション業者は要注意です。

中には、はっきりとした理由もなく出金拒否してくる業者もあります。

田中

頑張って稼いだお金を出金できないなんて最悪だね…

また、出金申請してから実際に着金するまでの期間を明示していない業者に対しても、トレーダーの間では不満の声が上がっています。

なお、入金・出金の対応がスムーズでトラブルがないことはもちろん、以下の点にも着目して業者を選びましょう。

  • 金融ライセンスを取得しているか?
  • 賠償保険に加入しているか?
  • 資金の分別管理を行っているか?

サービスが充実している

サービス面に関しては、デモ取引ができるかどうか?を確認するといいですよ。

デモ取引に説明については、先程行ったので割愛しますね。

デモ取引は、プラットフォームを確認できるだけで実際には取引できないといった業者もあるので、きちんと取引まで体験できる業者を選びましょう。

デモ取引を利用する際には、機能の操作性なども確認しましょう。

関連記事バイナリーオプションのデモ取引ができる人気業者特集【登録不要】

また、もし海外バイナリーオプション業者を選ぶなら、日本語サービスが充実しているかどうかも大切です。

バイナリーオプションの始め方解説に戻る

【結論】ハイローオーストラリアがおすすめ

タイトルの通りです。

はっきり言って、バイナリーオプション取引をする上でハイローオーストラリア以外を選ぶメリットが何一つありません。

ステマのように感じる方もいると思うので、ハイローオーストラリアの優れた点をざっくりまとめてみました。

優れた点
  • ペイアウト率が高く、バイナリーオプション初心者でも有利に取引できる
  • 出金の対応が迅速で、金回りのトラブルが少ない
  • デモ取引が利用でき、事前に取引を練習したり、戦術を試せる
  • 完全日本語対応のサービス・サポートが受けられて、万が一の時も安心
  • 海外バイナリーオプション業者の中ではトップクラスの安全性
  • キャッシュバックが充実していて、出金条件も厳しくない

事実、ハイローオーストラリアは日本人トレーダー人気No.1を誇ります。

どうしても信用できない方は、ハイローオーストラリアの評判をまとめた記事をご用意したので、ぜひとも読んでみてください!

秋田

関連記事ハイローオーストラリアの評判・口コミを徹底調査!

\日本人トレーダー人気No.1!バイナリーならハイローオーストラリア!/

まとめ

バイナリーオプションの始め方や業者の選び方について解説しましたが、いかがだったでしょうか?

「思ったより簡単に始められる」といった印象を受けた方も多いと思います。

バイナリーオプションは、業者選びさえ間違えなければ投資初心者でも比較的利益を出しやすい投資方法の一つです。

ここでご紹介した内容を踏まえて、ご自身に合った業者を探してみてください。

バイナリーオプション業者を人気順にランキングしてみたので、ぜひ参考にしてみてください!

秋田

バイナリーオプションのおすすめ業者ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です