バイナリーオプション仲値ゴトー日手法を解説!金曜日が勝ちやすいって本当?

バイナリーオプション仲値ゴトー日手法

「仲値ゴトー日手法は勝てない?」
「理論的な根拠が全くない?」

この記事では、こういった疑問にお答えします。

「仲値ゴトー日手法は理論的な根拠がないからやる価値なし!」というのが、仲値ゴトー日否定派の意見のようです。

しかし、どうやらそうでもないらしいという情報を入手しました!

統計的にやっぱり仲値ゴトー日には一定の傾向があるということを明らかにして学会発表した人がいるのです。

今回は、この論を中心に仲値ゴトー日の攻略法を考察していきます!

秋田

仲値ゴトー日とは

仲値ゴトー日手法とは

仲値ゴトー日を理解するために、「仲値」と「ゴトー日」を切り離してそれぞれ解説します。

ゴトー日とは

5の倍数の日のことです。具体的には、毎月の5日/10日/15日/20日/25日/30日です。
ゴトー日が土日祝日ならその前日がゴトー日になります。

ゴトー日には円安ドル高の傾向になるといわれていますが、その理由を説明します。

ドル買いが増えるゴトー日

ゴトー日は、銀行の企業取引が活発になる日なんです。

貿易関係の会社には、「5」「0」のつく日を決済日としている企業が多く、ゴトー日には、海外企業や外資系企業、輸入企業などの海外への支払いが増えます。

また、ゴトー日に給与を支給している企業も多いので、まとまった金額のドルが必要とされます。

このように、世界的に実需によるドル需要が高騰するためにクロスドルの為替レートに一定の傾向が出やすくなると言われているのです。

続いて、仲値について詳しく見ていきましょう!

秋田

仲値とは

金融機関が定める為替レートのことで、外貨の買値と売値の中間値を意味します。
仲値は東京時間の午前9時55分のレートを基に決定され、その日の外貨の売買の基準として用いられます。

ゴトー日は先ほどもお話しした通り、銀行による大量のドル買いが行われます。銀行としては少しでも安くドルを買いたいので、仲値が決まる前にドル買いをします。

これにつられて、ドルでの支払いが必要な企業が仲値が決まる9時55分よりも前にドルを買うので、一時的にではありますが、ドル需要が沸騰して円安ドル高になるといわれています。

そのため、仲値ゴトー日の相場全体の傾向としては、仲値が決まるタイミングに向かってドルが上昇していきます。

この傾向をバイナリーオプションでも利用して一儲けしようというのが「仲値ゴトー日手法」です。

金曜日と仲値ゴトー日が重なるときは一層この傾向が顕著になると言われています!

秋田

ポイントまとめ

仲値ゴトー日手法とは…仲値が決まるタイミングに向かってドルが上昇するという傾向を利用して稼ごうとする手法のこと

金曜日仲値ゴトー日の円安ドル高は偶然ではない!?

仲値トレードに関しては、ザイFX!がすでに研究していたようですが、茨城大学の秋山さんはさらにそれをブラッシュアップした研究をマネックス証券と共同で行い、電子情報通信学会総合大会(2019年3月)に発表したそうです。

ここでは、その内容を簡単にご紹介します。

【秋山氏の研究内容】

秋山氏は、金曜日とゴトー日が重なる日と、土日や日本の祝日を考慮した「前倒しゴトー日」を合わせた、2010年8月から2018年7月までの約8年間に及ぶ米ドル/円の過去データ(1時間足)を検証しています。

 

仲値通過後のキリの良い10時ちょうどを決済タイミングに設定して、9時、8時、7時…と新規の買いポジションを立てる時間を1時間ずつずらして検証しています。

 

それをさらに「ゴトー日以外」「ゴトー日」「金曜日」「金曜日でかつゴトー日」の4つの条件に分類し、それぞれの時間幅で米ドル/円が上昇する確率を計算したそうです。

田中

すごい根気だね!
その結果が以下の表です!

秋田

ゴトー日
以外
ゴトー日 金曜日 金曜日
ゴトー日
9~10時 0.432 0.447 0.495 0.490
8~10時 0.422 0.457 0.512 0.510
7~10時 0.438 0.515 0.546 0.580
6~10時 0.446 0.542 0.553 0.609
5~10時 0.468 0.598 0.573 0.634
4~10時 0.475 0.600 0.585 0.609
3~10時 0.489 0.606 0.571 0.634
2~10時 0.498 0.588 0.580 0.601
1~10時 0.503 0.585 0.588 0.601
0~10時 0.512 0.590 0.556 0.588

引用:ZAIFX

 

オレンジ色と黄色で塗りつぶされた部分は統計的検定においても偶然とは考えられにくいそうです。

 

特に黄色のところは非常に強い傾向があり、米ドル/円の上昇確率が最も高ったのは、金曜日かつゴトー日の5時から10時と、金曜日かつゴトー日の3時から10時の時間帯だそうです。

ここからはFXの話ですが、金曜日且つゴトー日(前倒しゴトー日を含む)の3時か5時に米ドル/円を買って、仲値発表後の10時に売り決済するトレードが最も勝率が高くなるんだとか。

ただし、収益に着目すると、5時で買うより3時で勝った方がパフォーマンスは良いそうです。

バイナリーオプションは値幅は気にする必要はないので、3時くらいからHighエントリーで1時間取引を10時まで繰り返すと良いですね。

また、全体のトレンドは上昇傾向なので、他のテクニカル分析を加えて、エントリーの根拠を増せば、5分取引や15分取引でもいけるでしょう。

5分取引に関しては別の解説記事があるので、こちらも参考にしてみてください!

秋田

関連記事バイナリーオプションの5分取引の手法を徹底解説!

仲値ゴトー日取引の注意点

仲値ゴトー日手法の注意点

理論的にも有効性が実証されつつある仲値ゴトー日ですが、もちろん、絶対勝てるというわけではありません。

次のような傾向がある場合は、取引しないほうがいいです。

それぞれ詳しく見ていきましょう!

秋田

重要経済指標が発表されたとき

ゴトー日でも重要な経済指標の発表があった場合は、エントリーは避けたほうが無難でしょう。

例えば、ゴトー日付近で米国の雇用統計が発表された場合、ゴトー日の影響で円安ドル高と雇用統計の発表による売買が同時に起こります。

こうなると、売買が対立するので勢力が相殺される可能性があります。

また、投資家の思惑も複雑になるので相場が荒れる可能性は高いでしょう。

関連記事バイナリーオプションでは経済指標は避けるべき?着目すべき指標5選

ゴトー日当日の9時を過ぎてもトレンドが下降中の場合

ゴトー日の9時を過ぎてもトレンドが下降し続けているなら、ゴトー日による買い勢力が相殺されて予想外の動きをする可能性があります。

従来なら、この時間帯には買い勢力が増し、上昇トレンドが進んでいるはずです。

9時になっても、トレンドが上昇しないなら、すでにその時点で想定外なわけですので、エントリーは見送ったほうがいいでしょう。

仲値ゴトー日手法のリスクを回避する方法

仲値ゴトー日手法のリスク回避方法

テクニカル分析も特に必要ない仲値ゴトー日取引は、バイナリーオプションを始めたばかりの人が「バイナリーオプションがどんなものかなのか?」感覚を掴むのに手始めにやってみるのにはいい手法でしょう。

そこで、初心者が仲値ゴトー日取引をする際にリスクを最小限にする方法をご紹介します。

それぞれ詳しく解説します!

秋田

デモ取引を活用する

まずは、デモ取引を利用して、仲値ゴトー日手法の雰囲気やタイミングをつかみましょう。

デモ取引とは

仮想の資金を使い、本番と同じ環境でリアル取引の”体験”ができるサービスのことです。

デモ取引で勝てなかったら、本番で勝てることはまずありません。

そのため、まずはデモ取引で仲値ゴトー日手法を試してみて、ある程度自信がついてから本番取引に臨みましょう。

デモ取引を無料で提供してくれる業者がいくつかあるので、その中でも特に評価の高いものをご紹介します!

秋田

\デモ取引なら人気No.1業者の「クイックデモ」がおすすめ!/

 

なお、クイックデモに関する詳細については以下の記事で解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

関連記事ハイローオーストラリアのクイックデモの始め方や使い方を徹底解説!

エントリー金額は最低掛け金にする

デモ取引で勝てるようになったら、次はリアルマネーを使った取引ですが、その際は掛け金を最小限に抑えるということを意識しましょう。

仲値ゴトー日取引はテクニカル分析をしないため、やっぱり運の要素が大きいです。

運の要素が大きいということは、それだけ「不確定要素も多い」ということです。

そういう取引には、大きなお金を掛けないのが無難でしょう。

関連記事バイナリーオプションの掛け金の目安や上限はいくら?徹底解説

転売を利用する

バイナリーオプション業者の中には、転売というサービスを提供している業者もあります。

転売とは

エントリーして判定時刻になるまでの間に利益または損失を確定する方法で、途中でポジションを破棄することができます。

転売を利用すると、予想が大きく外れたときやエントリーのタイミングを間違えたときの損失を最小限に抑えることができます。

ただし、ペイアウト率は満期まで保有して勝った時よりも低くなるという点だけは注意が必要です。

一つ難点なのが、転売機能を提供している業者が「ハイローオーストラリア」しかないということです!

秋田

田中

つまり、転売機能を利用するならハイローオーストラリア一択ということだね!
そういうことです!
ハイローオーストラリアの転売機能については別の記事で詳しく解説しているのでぜひ参考にしてみてください!

秋田

関連記事ハイローオーストラリアの損失を劇的に抑えられる転売機能を徹底解説

まとめ

バイナリーオプションにおける仲値ゴトー日手法について解説しましたが、いかがだったでしょうか?

仲値ゴトー日については、「理論的な根拠がない!」という否定派もいますが、そうでもないぞという人たちによる検証も進んでいると言えますね。

統計的には、金曜日の仲値ゴトー日に仲値が決定する9時55分に向けて円安ドル高が進むという傾向はかなり顕著にあるといえそうです。

信じるか信じないかはあなた次第です…。

気になる方は先程も言った通り、デモ取引で試してみるといいですよ!

秋田

\デモ取引なら人気No.1業者の「クイックデモ」がおすすめ!/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です