比較して分かった人気No.1業者で無料取引体験しませんか?

バイナリーオプションの掛け金の目安や上限はいくら?

バイナリーオプション取引の掛け金について解説

こんにちは!サイト管理人の秋田(@hidenoi_akita)です!

秋田

バイナリーオプションにおいて、「掛け金」の設定はとても重要です。

掛け金の設定にはある程度ルールがあり、そのルールを守らないと「利益が一切でない…」なんてことにもなりかねないため、掛け金の設定方法や掛け金を引き上げるタイミングなど、徹底解説します。

掛け金設定をミスると悲惨なことになるので、最後まで読んでしっかり理解しましょう。

\バイナリー初心者の方へ!/

当サイトでは、初心者向けにバイナリーオプションの始め方についてまとめた記事をご用意しています。気になる方はバイナリーオプションの始め方や取引のやり方を簡単解説を是非参考にしてみてください。

バイナリーオプションの掛け金の基礎知識

掛け金に関する基礎知識

まずは、バイナリーオプションにおける掛け金の基礎知識について解説します。

それぞれ詳しく見ていきましょう!

秋田

掛け金を決めないってあり?

掛け金の設定額の重要性が分かっていない人の中には、「掛け金って決めなきゃならないの?」と思っている人もいるでしょうが、あらかじめ掛け金を決めておかないのは完全NGです。

なぜかというと、取引の度に掛け金を変えると資金管理ができなくなるからです。

取引の度に掛け金を変えていると、

・自分がいくら買っているのか?
・いくら使ったのか?
・勝率はいくらか?
・期待値はいくらか?

などといったことが分からなくなります。

そして、資金管理ができなくなると気分で掛け金を決めるようになります。

田中

もはや勝てないギャンブラーだね…
掛け金を決めずに取引するというのは絶対に止めましょう!

秋田

初心者の掛け金は最低取引金額

一般的に、掛け金は投資予算総額の5%なんて言われます。

そうすると、予算が10万円ならその5%は5,000円になります。よって1回の掛け金は5,000円になります。

ただし、初心者にはこの金額は高いです。

バイナリーオプションのエントリーチャンスは1日に5回~6回程度です。勝率が損益分岐点を超えてくれば利益がでますが、そこまでの勝率を安定的にキープできない場合は5,000円×6回の30,000円を一日に失うことも十分にあり得ます。

田中

1日に30,000円は大きいね…
もし、それくらいなら失ってもいいという人は金銭感覚の修正から始めたほうがいいです!

秋田

よって、バイナリーオプション初心者の掛け金は最低取引金額に設定しましょう

とにかく、初心者の段階では、焦って一気に大金を稼ごうなんて思わず、最低取引金額を掛け金に設定して、勝率を安定させ、期待値を上げることに専念にしましょう。

掛け金の目安は総資金の5%

バイナリーオプションに慣れてきたら、掛け金は投資資金総額の5%程度にとどめましょう。

そして、しばらくはその掛け金で取引を続けましょう。

田中

そもそも、どうして5%なの?
5%よりも多いと負けた時の損失が負担になるからです!

秋田

掛け金を投資資金総額の5%と設定しておくと20回負けることが許されます。きちんと分析して取引に挑む場合、1日のエントリーチャンスは5回くらいですから全部負けても4日間くらいは取引できます。

1日で使い切ったとしても、その時には結構な金額になっているでしょうから冷静さを取り戻せるでしょう。

掛け金を決めたら絶対に厳守しよう

掛け金のルールは変えてはいけない

掛け金は総資金の5%と解説しましたが、あなたはこのルールを守れる自信がありますか?

掛け金のルールを守ることは、堅実に利益を重ねること以外にも重要なことなので、もう少し掘り下げてお話しします。

何度も言いますが、バイナリーオプションで失敗しないためには、掛け金のルールを守り通すことです。

ギャンブル思考の人は負けてしまうと掛け金を増やす傾向がありますし、臆病な人は掛け金を減らす傾向があります。

例えば、次のような例で考えてみましょう。

勝率80%で口座入金額が20万円、ペイアウト率が2倍を想定し、次のような取引をしたらどうなるでしょう?

  • 1回目1万円でエントリー⇨勝ち:+1万円(利益総額1万円)
  • 2回目1万円でエントリー⇨勝ち:+1万円(利益総額2万円)
  • 3回目1万円でエントリー⇨勝ち:+1万円(利益総額3万円)
  • 4回目1万円でエントリー⇨勝ち:+1万円(利益総額4万円)
  • 5回目4万円でエントリー⇨負け:-4万円(利益総額0円)

このように、調子よく勝っているからといって掛け金を一気に増やしてしまうと、一気に利益を失うことになりかねません。

仮に、この取引で5回目も掛け金のルールを変えなかったならば、負けたとしても3万円の利益を手にすることができました!

秋田

田中

勿体ないね…

都度掛け金を変更することは気分で取引しているのと同じです。

こうなると、気分にムラがあるように、取引結果も不安定になり、安定的に稼ぐことが難しくなります。

掛け金を引き上げる際のルール

掛け金を引き上げる際のルール

安定して勝てるようになり、資金が増え始めたら、さらに資金を増やすために掛け金を上げるタイミングといえます。

掛け金を引き上げる際にも頭に入れておきたいルールがあるのでご紹介します。

それぞれ詳しく見ていきましょう!

秋田

勝率60%をキープできるようになったら掛け金を上げる

掛け金を引き上げることを考えてもいい目安は…勝率60%を安定的に維持できるようになってからです。

目安としては、1か月間取引してその勝率が60%を超えたら、掛け金を引き上げることを考えても良いでしょう。

なお、勝率を上げる方法については、バイナリーオプションの勝率を60%以上に引き上げる2つの方法で詳しく解説しているので、是非参考にしてみてください。

期待値が低いなら掛け金は引き上げない

勝率が60%を超えていても掛け金を引き上げない方がいい場合もあります。

それはどんな場合かというと、期待値が低い場合です。

なぜなら、勝率が上がっても期待値の低い取引をしていたら、投資できる予算額は思うように増えないからです。

つまり、掛け金を上げようにも上げれないのです!

秋田

掛け金の引き上げは、着実に資金を増やすための一つの手段です。

ただし、実際に投資可能額がいくら増えたかもしっかりと把握し、投資予算総額の5%というルールは徹底的に守りましょう

掛け金上限額で取引した場合の収支シミュレーション

掛け金上限額で取引するとどうなるのか

掛け金を少額に抑えるというのはリスクを抑えることにも繋がります。ですから、初心者は掛け金を低く抑えるべきです。

ただ、掛け金を多くすると勝った時のリターンが大きくなるのも事実です。

掛け金は投資予算総額の5%を上限とすべしと書きましたが、”その上限がバイナリーオプション業者の設定する最大掛け金の額に到達した場合”というちょっと夢のある話もしてみましょう。

ここでは、海外業者の中でも特に人気のあるハイローオーストラリアを例にお話します!

秋田

ハイローオーストラリアに関する詳細な情報は、ハイローオーストラリアの評判・口コミを徹底調査!でまとめているので参考にしてみてください。

ハイローオーストラリアの最大掛け金で取引した場合

ハイローオーストラリアの最大掛け金は業界トップクラスで、最大20万円まで投資することができます。

ペイアウト率も1.85~2.3倍ですから、取引方法によっては、1回の取引の掛け金を20万円にした場合、20万円以上の純利益を上げることも可能です。

田中

1回の取引で20万円…夢があるね!
そんな簡単な話ではありませんよ!

秋田

20万円というのはサラリーマンの手取り月給くらいの額です。それが30秒足らずでなくなることを考えると、これはかなりリスクが高いとも言えます。

先ほどの掛け金のルールからいくと、投資予算総額が400万円以上ないと掛け金20万円は達成できません

ということで、最後は夢のない話になりますが、最大掛け金で取引している人たちは雲の上の人たちかとんでもないギャンブラーかのどちらかでしょう。普通の人はやるもんじゃありません。

まとめ

バイナリーオプション取引における掛け金について解説しましたが、いかがだったでしょうか?

最後にもう一度、掛け金設定のルールをおさらいしておきましょう。

掛け金のルール
  • 掛け金を決めないで取引するのは論外
  • 初心者は取引最低額を掛け金にする
  • 慣れて来たら総資産(入金額)の5%を厳守する

掛け金はバイナリーオプションで堅実に利益を積み重ねるうえでとても大切な要素です。

なお、初心者がバイナリーオプションをするなら、掛け金とペイアウト率のバランスが良いハイローオーストラリアをおすすめします。

\人気No.1業者!/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。