バイナリーオプション会社を徹底比較

バイナリーオプション会社を徹底比較

バイナリーオプションをこれから始める方へ

初心者でも取引可能な投資であるバイナリーオプションを始めたくて色々、自分にあう会社を見つけているのではないでしょうか?

ペイアウト率だったり、初回入金額や最低取引額、安全性など、バイナリーオプションを利用することに当たって求めるサービスは人それぞれです。

ここでは、私が選び比較した人気・安全性・信頼性・分かりやすさ共に評価が高い「海外・国内バイナリーオプション会社の各サービス」を徹底比較してランキング形式でまとめてみました。

この記事の比較結果を元に、あなたが求めるバイナリーオプション会社を見付けてみてください。

海外バイナリーオプション会社比較ランキング

まず最初に比較したのは、海外バイナリーオプション会社です。バイナリーオプションの規制が変わり、海外会社への口座開設を行う方が多くなりました。どんな海外バイナリーオプション会社がどんなサービスを提供しているのかご覧ください。

海外比較 1位 「ハイローオーストラリア」
ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリアの分析データ
口座開設スピード1~3営業日以内に開設可能
ペイアウト率最大200%固定
入金額最低5,000円
ボーナス5,000円キャッシュバック
取引金額最低1,000円
出金対応最短当日
取引環境パソコン:○
スマホ:○ (iPhone/Android)
アプリ:○ (Androidのみ)

バイナリーオプション会社を比較した結果、管理人一押しに輝いたのは、ハイローオーストラリアです。こちらのサービスは初回入金5,000円から始められる手軽さと、出金対応が業界で一番早い事から、利用者に自信をもっておすすめできる会社と判断しました。

✪ ハイローオーストラリアで取引を始めるまでの流れ ※ボタンを押すと各記事に移動します。
海外比較 2位 「ザ・バイナリー(THEバイナリー)」
ザ・バイナリー
ザ・バイナリーの分析データ
口座開設スピード最短3分で開設可能
ペイアウト率最大200%
入金額最低10,000円
ボーナス投資金の20%~100%
取引金額最低100円
出金対応通常5営業日以内
取引環境パソコン:○
スマホ:○ (iPhone/Android)
アプリ:×

ザ・バイナリー(THEバイナリー)は、最低100円から取引が出来るというローリスクにバイナリーオプションを楽しめる業者となっています。しかも、豪華かつ達成しやすいボーナスも魅力的で、使いやすいプラットフォームも完備しており、初心者がまず選ぶべきバイナリーオプション業者として、こちらもおすすめ出来ます。

海外比較 3位 「ファイブスターズマーケッツ」
ファイブスターズマーケッツ
ファイブスターズマーケッツの分析データ
口座開設スピード当日に開設可能
ペイアウト率最大5,000円キャッシュバック
入金額最低10,000円
ボーナス最大150%以上
取引金額最低500円
出金対応最短当日
取引環境パソコン:○
スマホ:○ (iPhone/Android)
アプリ:○ (Androidのみ)

ファイブスターズマーケッツは、バイナリーオプションとFXの取引を平行して利用できる会社です。為替市場の動きに合わせて、幅広く為替取引を楽しめるメリットを兼ねそろえているので、管理人も密かにおすすめの会社としてピックアップ。

海外比較 4位 「ソニックオプション」
ソニックオプション
ソニックオプションの分析データ
口座開設スピード当日に開設可能
ペイアウト率最大202%固定
入金額最低20,000円
ボーナス最大60%以上
取引金額最低500円
出金対応最短5営業日
取引環境パソコン:○
スマホ:○ (iPhone/Android)
アプリ:×

ソニックオプションもまた、メールアドレスのみで口座開設が完了しますので、その他の会社と比較しても、手間無く、口座を持てる会社です。取引金額も500円から利用可能なので、初心者の方でも安心して利用する事が可能。

海外比較 5位 「トレード200」
トレード200
トレード200の分析データ
口座開設スピード当日に開設可能
ペイアウト率最大200%固定
入金額最低10,000円
ボーナス最大60%以上
取引金額最低200円
出金対応約2~5営業日
取引環境パソコン:○
スマホ:○ (iPhone/Android)
アプリ:×

トレード200は、決済関連の信頼性が非常に高い業者。口座開設の手続きには、メールアドレスの登録のみの作業で開設可能なので、手軽にバイナリーオプションのサービスを誰でも利用する事が可能。

国内バイナリーオプション会社比較ランキング

国内バイナリーオプション会社の各サービスの比較結果です。バイナリーオプションを始める方の多くの人気を集めている理由の1つは、国内で規制している以上、安心して利用できるということにあります。ご自身が求めているサービスを提供しているのかご覧ください。

国内比較 1位 「みんなのオプション」
みんなのオプション
みんなのオプション分析データ
口座開設最短1日(無料)
取引単位1Lot(50円~990円)
取引方法ラダーオプション/レンジオプション
初回入金額1円~
ペイアウト金額1Lotあたり一律1,000円
ボーナス最大50,000円キャッシュバック
取引時間月~金 朝 8:10~翌朝 6:10分
月~金 朝 7:10~翌朝 5:10(サマータイム)
判定時間最短2分、最長120分(1日11回)
通貨ペアUSD/JPY、EUR/JPY、GBP/JPY、EUR/USD
取引環境パソコン:○
スマホ:○ (iPhone/Android)
アプリ:○ (Androidのみ)

国内バイナリーオプション会社を徹底比較して見事に1位を取った「みんなのオプション」は、国内でも信頼性の高いトレイダーズ証券株式会社の子会社で、初心者でも操作できるシンプルな取引画面やAndroid専用アプリで迷わず取引できるおすすめの国内会社です。新規口座開設の方には最大50,000円のキャッシュバックがもらえるのですぐに取引も可能です。

国内比較 2位 「FXTF バイトレ」
FXトレードフィナンシャルバイトレ
FXTFバイトレ分析データ
口座開設約1週間程度(無料)
取引単位1ロット
取引方法ラダーオプション/レンジオプション/タッチオプション
初回入金額1円~
ペイアウト金額1ロット1,000円/1ロット10,000円
取引時間月~金 朝7:20~翌朝 5:20
判定時間最短2分、最長130分(1日11回)
通貨ペアUSD/JPY、EUR/JPY、AUD/JPY、GBP/JPY、EUR/USD、GBP/USD
取引環境パソコン:○
スマホ:○ (iPhone/Android)
アプリ:×

「FXTF バイナリー・トレード(通称:バイトレ)」はFXに詳しい方なら誰もがご存知のFXトレード・フィナンシャルの登録商標です。バイトレがおすすめの理由は、初心者にも見やすいチャートや登録不要の無料クイックデモで取引練習が可能で、6つの通貨ペア・3つの取引方法により利益を出しやすいという点にあります。初心者が気軽に利用できるサービスが多いので、求めるサービスが見つかるかも知れません。

国内比較 3位 「選べる外為オプション」
選べる外為オプション
選べる外為オプション分析データ
口座開設無料
取引単位1枚(50円~999円)
取引方法ラダーオプション
初回入金額1円~
ペイアウト金額1枚1,000円
取引時間月~金 朝8:00~翌朝 4:00
判定時間最短2分、最長2時間(1日10回)
通貨ペアUSD/JPY、EUR/JPY、GBP/JPY、AUD/JPY、EUR/USD
取引環境パソコン:○
スマホ:○ (iPhone/Android)
アプリ:×

「選べる外為オプション」FXプライム byGMOが提供する国内バイナリーオプション会社で、30日間体験の無料デモトレードを始め、バイナリーオプション講座も行っているので、初心者の方には取引の流れが慣れるまで安心して利用できます。

国内比較 4位 「GMOクリック証券外為オプション」
GMOクリック証券外為オプション
GMOクリック証券外為オプション分析データ
口座開設通常3営業日(無料)
取引単位1枚(50円~999円)
取引方法ラダーオプション
初回入金額1円~
ペイアウト金額1枚につき1,000円固定
取引時間月~金 朝8:00~翌朝5:00
判定時間最低2分、最長2時間(1日10回)
通貨ペアUSD/JPY、EUR/JPY、GBP/JPY、AUD/JPY、EUR/USD
取引環境パソコン:○
スマホ:○ (iPhone/Android)
アプリ:×

GMOインターネット株式会社(東証一部上場9449)のクループ企業のGMOクリック証券から運営している国内バイナリーオプション会社「GMOクリック証券外為オプション」は取引の体験ができるよう、登録不要の無料デモ取引を提供しています。それだけでなく、取引を楽しむための攻略ポイントや各取引に関するサポートなどもおこなっているので国内でも人気の高い会社です。

初心者がバイナリーオプション会社を比較するため知っておくこと

バイナリーオプション会社比較ポイント

バイナリーオプション会社を比較するにあたって、初心者の方に知っておいた方がいい比較情報をご紹介します。何を重視に比較していくのかを参考にご覧ください。

Ⅰ. バイナリーオプションの取引ルールを理解する

FXや株などの投資と比較してバイナリーオプションがなぜ初心者に好まれるのか、その理由は「誰でも取引しやすいシンプルな取引ルール」でしょう。

バイナリーオプションは、為替の動きが数秒・数分・数時間後どうなるのか。現時点より上がるのか(High/ハイ)それとも下がるのか(Low/ロー)2つのどちらかの結果に至るのかを決めて取引する簡単な方法なので、気軽に取引に挑戦できます。

しかし、FXや株などよいも比較的に手出しやすい投資なバイナリーオプションですが、為替の変動を読む知識や技術が必要になるので、勝ち続けるためには様々な工夫をしなければなりません。

Ⅱ. 自分が求めるサービスを提供しているかを比較

バイナリーオプション会社を選ぶ際に何を比較すればいいのか。それは、「自分が求めるサービスを提供しているバイナリーオプション会社」であることです。

バイナリーオプション会社は、国内業者か海外業者かによってもそれぞれ特化しているものや優れてるもとが大きく変わってきます。

例えば、海外のハイローオーストラリアファイブスターズマーケッツはAndroidのみスマホアプリがあり、外出中でも取引が可能で、ザ・バイナリー(THEバイナリー)は取引額が最低100円から取引ができます。

他にも無料デモトレード機能や転売機能、豊富なオプション機能などのサービスを提供する国内・海外会社も存在します。

なので、バイナリーオプション会社を比較する際には、自分が求めるサービスはもちろんですが、業者別の優れてる点も一緒に比較して選びましょう。

Ⅲ. 初心者が始めやすいバイナリーオプション会社かを比較

初心者はまず、取引の練習ができる業者を選ぶべきです。理由は、バイナリーオプションにおける初心者の経験の浅さです。

当然のことですが、経験の浅さ故に勝率が悪いです。取引のルールが単純とはいえ、ノウハウがなくては為替相場の動きを読めにくいし、バイナリーオプションに関する知識も浅いでしょう。

そこで比較するには、取引を始めやすいようにサポートしてくれる会社なのかです。

取引練習ができるよう登録不要の無料デモ取引機能を備えたハイローオーストラリアtheoption(ザオプション)、最低取引額が低いザ・バイナリー(THEバイナリー)ソニックオプションなどで自分だけの取引ノウハウを掴めるのもいいでしょう。

Ⅳ. バイナリーオプション会社の入出金する際の条件を比較

バイナリーオプション会社を比較する際は、「入出金の条件をしっかり把握する」必要があります。業者によっては新規口座開設時にボーナスキャッシュバックをもらえるキャンペーンを実施していたり、取引時にボーナスが発生したりします。

入金の際はそんなに条件が変わらないですが、出金の際にボーナスは出金不可という条件があったり、出金可能な最低金額が決まっていたりなど、業者別にその条件が大きく変わってきます。

因みに、バイナリーオプションで一番多いトラブルがまさにこの入出金時の関係なんです。

後からトラブルに巻き込まれたなんてことがないよう、業者毎の入出金関係の規約をちゃんと確認してから取引を始めるのが望ましいです。

Ⅴ. バイナリーオプション会社を比較する際は税金も確認

バイナリーオプション会社を比較する際、「税金にも注目する」べきです。

バイナリーオプションで年間20万円以上の利益を得ているなら、税金を納めなければなりません。ですが、利用するバイナリーオプション会社が国内か、海外かによってもその金額が変わってきます。

国内バイナリーオプション会社の場合、どんなに利益を出しても税率は一律20.315%(所得税15.315%+住民税5%)と一定ですが、海外バイナリーオプション会社の場合、所得金額(収入+バイナリーオプションでえた利益)によって5%~40%の税金を納めることになります。

自分がどの程度バイナリーオプションで稼ぐのかを見越して比較していけば、税金の負担を大きく減らす事ができます。バイナリーオプションの税金についてもっと詳しく知りたい方は、下記の記事を是非一読してみてください。

≫ バイナリーオプションで稼ぐと税金を払う必要があるか?

バイナリーオプション会社を比較する際の注意点

バイナリーオプション比較注意点

バイナリーオプション会社を比較する際に注意することは、悪徳業者です。どの業界でも悪いことをする業者が存在するよう、バイナリーオプション会社だって例外ではありません。

そこを見抜くためには、いくつか確認しなければならない項目があります。

Ⅰ. 取引で必ず勝つ

ご存知の通り、バイナリーオプションという取引は投資の一種です。当然、リスクが同伴されるものであります。ちゃんとできた会社なら会社概要や利用規約にはっきりリスクへの文句が記載されていて、そうならないためのサポートを提供しています。

Ⅱ. 口座開設・解約

国内・海外共に新規口座開設・解約をする際は、無料でできるようになっています。もしも申し込んで後から後悔がないよう、事前に利用会社の規約などをきちんと確認することです。

Ⅲ. クレジットカード決済

バイナリーオプション会社だけでなく、様様なメディアからクレジットカードでの決済も可能になっていますが、ここで注意する点は暗証番号の入力です。クレジットカード決済は暗証番号ではなくセキュリティコード(CSV,CVV)を入力して決済されるようになっています。

Ⅳ. 出金問題

入金には問題がなかったのに、’利益を出金しようと思ったら出金できない、詐欺だ’というお金のトラブルが増えています。利用規約などに出金に関する内容(出金振込は何日かかる、最低いくらから出金できる)が記載されてない場合には、利用するのをお控えましょう。

サブコンテンツ