バイナリーオプション会社を徹底比較

30秒バイナリー攻略

ハイローオーストラリアをMACDを使った攻略を実践し勝った取引

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアをMACDを利用した攻略を実践し、取引に勝つ事が出来ました。今回はその時のレポートなのですが、MACDなんて聞いてもあんまり馴染み無い単語で、初見では何の事だかわからないと思います。なのでそのMACDについてを解説してから取引レポートの解説していきます。
【MACDとは?】

MACDとは?

MACD(マックディー)とは、簡単に言ってしまうと短期長期の2種類の移動平均線の差がどれだけ離れているかを表す指標の事です。
分析ツール等で上の様な線を見た事があると思います。この2本の線の内青い線がMACD、赤い線がシグナルを表しています。

今回の攻略法では、この2本の線の変動の仕方を見て予測するというものです。ここで注目すべきなのが、MACDがシグナルとどちらに向かいながら交差するかです。

▪ゴールデンクロス
MACDが上に向かいながら真ん中の0指標線より上の時にシグナルと交差した場合の通称。この場合は上昇トレンドの可能性が高くなります。

▪デッドクロス
MACDが下に向かいながら真ん中の0指標線より下の時にシグナルと交差した場合の通称。この場合は下降トレンドの可能性が高くなります。

今回の攻略法の解説はここまで、では実際に「ハイローオーストラリア」でこのMACDを見て取引をしてみた時の様子を述べていきます。上のMACDの画像の相場、下に向かいながら交差してるのでデッドクロスですね。なのでローに賭けてみました。

ハイローオーストラリアをMACDを利用して攻略した取引

ハイローオーストラリア取引開始

ハイローオーストラリアのMACDを利用しての攻略、その取引開始時です。偶然ですが見たところ、丁度変動が切り返しそうなタイミングの様に見えます。

先程のMACDの波の大きさを見てわかると思いますが、今回の変動の幅はそれ程大きくならないのではと考えてます。変動するとしても、画像のレートに表示された最大値と最低値以上の変動はしないと考えられます。

ハイローオーストラリア取引中盤

ハイローオーストラリア取引中盤。なだらかに下降を開始し始め、攻略法で予測した通りになってきました。やはり、大きな変動は無しです。

ハイローオーストラリア取引終了 ハイローオーストラリア取引結果

ハイローオーストラリア取引終了。変動は私の見立て通りで、表示内の最大値と最低値を脱する様な大きな変動は見られませんでした。MACDでの攻略はこれで成功です。

ハイローオーストラリアはMACDを使った攻略を実践すれば勝てる!

ハイローオーストラリアでMACDを使った攻略法を実践して今回見事勝利する事が出来ました。ただ2つの指標の線を見て攻略出来るなんて、非常に簡単だと思いませんか?

MACDを使った攻略法を実践するなら、今回利用した「ハイローオーストラリア」を利用するのがおすすめです。その理由は、万が一読みが外れた場合にその取引のリスクを軽減する事が出来る機能の転売が使え、取引の練習が行えるという、数あるバイナリーオプションの中でもデモが行える業者の1つだからです。

ハイローオーストラリアを使えば、MACDを利用した攻略をデモで練習を重ねる事で、より高い精度で使いこなせる様になり、転売機能のお陰でより少ないリスクで取引が出来る、ローリスクハイリターンを目指す人には特におすすめ出来る業者だと言えるでしょう。

ハイローオーストラリアの詳細情報をチェック
ハイローオーストラリア
ハイローオーストラリアの分析データ
口座開設スピード1~3営業日以内に開設可能
ペイアウト率最大200%固定
入金額最低5,000円
ボーナスキャッシュバック5,000円
取引金額最低1,000円
出金対応最短当日

MACDを使った攻略での注意点

MACDを使った攻略は高い精度を誇るのは保障しますが、時には騙しが発生するという事もあるのを頭に入れておいて下さい。

騙しとは、このMACDの攻略を含めた多くの攻略法で時たま見られる予測とは違った動きをする事、要するに攻略通りじゃない動きの事です。これは確実に防ぐ事はまず無理です。しかしこの騙しが発生する可能性を極力減らす事は可能です。
MACD以外の攻略を併用して取引を行えば、その可能性を大きく減らし、より高い精度で取引を行う事が出来ます。

感想・コメントをお願いします

サブコンテンツ